*

記憶力を高める方法は「思い出す力」にあり

公開日: : 未分類

脳には可塑性と呼ばれる外界の刺激に対して常に変化が加わる性質があります。

 

要するにいくつになっても脳は鍛えれば成長するということです。

 

記憶力ももちろん鍛えれば、いつでも向上していくそうですが、その鍵は「思い出す力」、すなわちネットワークをいかに作るかということです。

SPONSORED LINK

finger-769300_640

 

記憶のメカニズム

記憶というのはボックスのようなものがあって、そこから思い出したいことを一つ一つ取り出す行為ではないということが脳の研究によってわかってきているそうです。

 

 

では、記憶とは何か?

 

 

それは常に揺れ動いているものでなので、常に「消え」「増え」「変わります」。

 

例えば、昨日の夕食は思い出せますが、1年前のある日の夕食を思い出せることはまれでしょう。

 

もし思い出せたとします、「味噌ラーメン」だったと、でも正解はとんこつラーメンだったりします。

 

 

記憶がすり替わったことに人は気がついていないケースは実にたくさんあります。

 

 

なぜこのようなことが起こるのかというよりも、記憶というのは実にあやふやなものだということをまずは認識しておきましょう。

 

 

その一方でしっかりと記憶に残っていて、いつでも鮮明にとはいえなくともある程度思い出すことができる記憶があります。

 

 

この違いはなにかというと、思い出すことのできる記憶は復数の情報がネットワークされた状態です。

 

 

記憶法の一つにエピソード記憶というものがありますが、あれも要はネットワークを作る作業ということです。

tree-200795_640

エピソード記憶を使って記憶する

アメリカのある研究結果によると、そのために必要な作業がイメージ(映像)を使って覚えることだそうです。買わなければならない物の中に大根があったとします。その時「大根を買いにいく」と言葉で思うだけで考えてはだめなのです。お店で自分が大根を持っているところを頭の中にイメージするのです。そのイメージが結果的に、経験になっていくのです。http://diamond.jp/articles/-/86815?page=2

 

上記のエピソード記憶法を今までの話の流れで考えてみると、大根を買いに行くことをわすたくないのであれば、大根とはどんなものとしてじぶんの中にカテゴライズされているのかを考えます。

 

大根=野菜=買うもの、ではどこで買うのか、→スーパーや八百屋というカテゴライズをしている人がほとんどだと思います。

 

もし、大根農家の方でいままで一度もスーパーや八百屋で大根を買ったことがない人は、自分が大根を買う姿をイメージしろといわれても、大根を買った経験が無いからイメージできないというよりは、自分の中で大根=作るものというネットワークがあるからイメージできないのではいないかと私は考えます。

 

 

自分が記憶したいものがあるときに、その情報と何をつなげるのかを考えると長期的な記憶として保存されやすいということです。

 

 

お気づきかもしれませんが、英単語や歴史の年号などはネットワークをするのが難しいですよね。

 

 

年号を何かとつなげるのは難しいと思います(語呂合わせぐらい?。

 

 

だから記憶するのが難しいので、忘却曲線に代表される反復するのが一番だということなんだと私は考えていあmス。

 

SPONSORED LINK

関連記事

朝方と夜型論争にとうとう結論か

突然ですが、あなたは朝型ですか? これまで多くの朝型をおすすめする意見や記事を見てきたと思

記事を読む

金沢のB級グルメといえば金沢カレー!食べるべきお店はここ

北陸新幹線の開通で俄然盛り上がる金沢や富山。 多くの人が金沢に観光目的で行くことを検討して

記事を読む

暗記の最適方法は脳科学によると音読に一工夫をプラス

夏休みということで受験を控えた方には大事な時期。 脳科学者によると苦手な科目というのは勉強

記事を読む

難しいなぞなぞ-大人のためのなぞなぞ編2

難しいなぞなぞは大人になるほど正解率が悪いと言われていますが、要は慣れです。 大人のために

記事を読む

やる気を即効出す裏ワザガッテン流の元ネタ

人間のやる気を出すために押す「やる気スイッチ」。   ためしてガッテンが番組で放送して

記事を読む

CQ常識指数で社会人としての常識を数値化する-2

CQ(常識指数)で社会人としての常識を数値化しましょう、Part2です。 社会人のための常

記事を読む

痩せテクから学ぶ脳に習慣を覚えさせる方法

仕事や勉強に集中できないのは、もしかしたら脳が新しいことを始めるのにあたって必要な習慣をつけるために

記事を読む

とんちの効いたクイズは大人でも難しい?

 A・B・C・D・Eの5人による総当りじゃんけん大会をしました。 Aは四戦全勝B

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑