*

記憶力が低下する習慣で最も危険な習慣は何か

SPONSORED LINK

米カリフォルニア大学ロサンゼルス校によると若者であってももの忘れがどんどんとひどくなるNGな習慣、生活があるそうです。

 

その一つであるタバコは論外として、最も重要であると考えられるのが運動です。

SPONSORED LINK

hiking-338228_640

18歳から99歳の18,552人のアメリカ人を対象にした調査ですので、この調査はかなり大規模な調査です。

 

結論はとてもシンプルです「年齢に関係なく不健康な生活を送っている人ほど記憶力の低下」が見られること。

 

 

ではその不健康な生活とは何か

 

1.喫煙

2.3食の食事が不健康

3.1週間に5皿未満の野菜と果物の摂取

4.1週間の運動が30分以下

 

運動は若い人ほどしたほうが良い

life-86_640

運動において最も大事なことは何分間運動をするのかということではありません。

 

運動において最も重要なことは強度です。

 

強度とは基本的には心拍数で測るのですが、最大心拍数を220から年齢を引いた数で算出し、その最大心拍に%をかけて強度をだします。

 

一般的に脂肪燃焼が65%
有酸素運動能力の向上が85%までとなっていますが

 

 

運動を全くしたことがない人は60%を目指します。

 

60%とは中強度の運動ですので、ウォーキングであれば息切れはしない程度の速さであるく。

会話ができるギリギリの速さで歩く時間をできるだけ長くすることです。

 

仮に30分間歩く時間を1日の内に設けるとしたら、そのうちの何分を強度の高い運動に当てることができるかによって運動から得られる効果は変わります。

 

 

もちろん強度の高い運動の時間が長ければ長いほど良いのですが、実際に測ってみるとわかりますが、一度心拍するをがっとあげるとなかなか落ちません。

 

 

ですので、歩く前にちょっとした全身運動(スクワットやバンピージャンプ、もしくは短距離のスプリント、階段を一段抜かしで上がる)をいれることで一気に心拍数を上げることができるので、その後のウォーキングの効果があがります。

 

 

是非、心拍数を上げることを念頭において運動に取り組んでください。

 

特に試験の前や、緊張が強いられる場面である面接やプレゼンの前に強度の高い運動を朝一で取り組むと脳が活性化した状態でテストに望め、かつストレス耐性があがり、受けたストレスや間違いを修正する時間が短くなります。

 

SPONSORED LINK

関連記事

集中力は報酬効果を使ってモチベを高める

”報酬系”という言葉を聞いたことがあるかもしれません。   脳科学の分野で使われる言葉

記事を読む

no image

視点を変えて脳を活性化

今回紹介するのはだまし絵と言われるものです。 動画で紹介される画像にはぱっと見ですぐに理解できる画像

記事を読む

脳を活性化させる様々な方法、ゲーム・ストレッチなどなど

脳を活性化させる様々な方法として各種メディアに紹介された様々な方法をまとめました。  

記事を読む

ゲーム脳なんてなかった!ゲームは好影響か

ゲーム脳という仮説があるのをご存知ですか?ちょっと古い仮説で2002年に日本大学教授で脳科学者である

記事を読む

no image

脳にいいDHA、EPAにさらなる効果追加

脳にいいといわれ、摂取をかならずおすすめされる「DHA」、「EPA。」 さらなる効果が追加されたこと

記事を読む

痩せテクから学ぶ脳に習慣を覚えさせる方法

仕事や勉強に集中できないのは、もしかしたら脳が新しいことを始めるのにあたって必要な習慣をつけるために

記事を読む

集中力は音楽で本当に付くのか?ポイントを外すと悲惨

音楽をかけることによって集中力が付く。 これはよく知られている集中法の一つかもしれません。

記事を読む

肥満と記憶力には負の相関がありそう

肥満と記憶力には負の相関がありそうだ、英ケンブリッジ大学チームの発表が心理学誌「QJEP」に掲載され

記事を読む

ブレインフィットネスにおける運動の効果 やらない理由はない

ブレインフィットネス、日本語にすると馴染み深いのは「脳トレ」でしょうか。 ブレインフィット

記事を読む

no image

集中力をキレさせないドリンク

集中力が切れる時間帯といえば、ランチタイム後の14時~16時です。  一度ゆるんでしまった

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑