*

90%の高校生が間違えたサイコロの問題

公開日: : 最終更新日:2017/05/01 脳トレ-算数 ,

「サイコロをふって6が出たとき次も6が出る確率は

 

1,高くなる
2.低くなる
3.変わらない 

 

正しいものを選べ

SPONSORED LINK

答え

2を選ぶのが正しい。

6が2回続けて出る確率は1/36と非常に低い確率だから。

 

この問題は名越康裕さんがだされた問題のようですが

これ、多分ですよ、多分

 

問題文がわかりにくいんだと思います。

 

サイコロを2回降って6が連続する確立は1/36です。

 

これを間違える高校生は少ないはずですが

 

なぜ、この問題を90%の高校生が間違えたのかというと,

 

最初に母集団を定義しているのに,

 

連続してサイコロを降った時の確立を求められているからです。

 

つまり多くの高校生は最初に振ったサイコロの目と次に降るサイコロの目に関連性はないと判断して
確立は変わらないと答えてしまったんですね。

 

これ数学(算数?)の問題というよりも国語の問題なのでは。

 

ちなみにネットではソースのURLが

http://www.asahi-net.or.jp/~

 

だったことから朝日の記者がこんな記事かいていいのかという批判を目にしましたが、このソースは完全に個人のページでした。

 

個人的にはソースも見ずに、URLだけでソースを誤認するほうがよっぽど怖いと思いますけどね。

 

 

追記:コメントを頂きましたが、たしかに朝日~という発言は批判というよりはネタの可能性が否定できないので上記文章は削除しました。

SPONSORED LINK

関連記事

no image

脳を鍛える算数問題-4

10箱にびっしりとダイヤが入っているがひとつだけ偽ダイヤが入っている。 本物は1個10グラ

記事を読む

no image

脳を鍛える算数問題-3

一泊1000円の宿に3人で泊まった。 女将が合計3000円の宿泊費を500円まけてくれた。 

記事を読む

no image

論理クイズ 算数と数学の違い

論理クイズで算数の問題に行く前にちょっと考えてほしいのですが、なぜ中学では算数が数学に変わるのでしょ

記事を読む

大人のための算数問題.3

鶴亀算 90分録音できる音楽テープに、曲の長さが3分20秒の曲と4分30秒の曲を合わせて2

記事を読む

no image

脳を鍛える算数問題-2

4+6×0÷2を計算しなさい。  これね、意外にネットでは答えはもめたんですよね

記事を読む

大人の算数クイズ.3

長さが180mで時速72kmの電車が全長1.6kmのトンネルを通過し始めてから通過し終わるまでに何秒

記事を読む

no image

脳を鍛える算数問題-1

AとBは合わせて110円、AはBより100円高い。 さてBの値段は? 答え 5円  解き方

記事を読む

脳トレではなく脳を強化してなりたい自分になる-1

脳トレは衰えた機能を回復させる、もしくは鍛え直すという高齢者向けの運動や計算などを思い浮かべるかもし

記事を読む

大人のための算数問題.1

文章問題の算数を紹介しますが、ならべく方程式を使わずに数量関係をしっかりと把握したうえで回答が出せる

記事を読む

大人のための算数問題.2

文章問題の算数を前回に引き続き紹介します。   ポイントはなるべく方程式を使わずに数量

記事を読む

Comment

  1. 名前 より:

    ネタをネタと見抜けない人はネットやめといたほうが良いと思いますけどね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

ゼロベース思考のやり方 コツは”考える”ことについて考えること

0ベース思考を知っていますか?ベストセラーになった本のタイトルです。

ブレインストーミング法の注意事項「数出し」にこだわらない

量が質を産むためには、一つ一つのアイデアに批判を加えず判断をせず、とに

脳を活性化させるたった1つの方法

あなたがやる気がでない、集中力が続かない、モチベーションが上がらない、

→もっと見る

PAGE TOP ↑