*

数学の不思議:理系は実は文系脳

公開日: : 最終更新日:2016/09/05 脳関連のコラム ,

数学、いや算数の時点で苦手だったから自分は絶対に文系脳!!そう思い込んでいませんか?

 

実は数学者と呼ばれる人たちには文学や芸術の感性が必要だという。

 

SPONSORED LINK

高校数学は覚えた公式や定理を問題にどのように使うかを理解して覚える事に尽きる暗記問題だという意見が多く、受験数学などは一般的な公式の導き方を知っているか、どれだけ解法を覚えているかだけで質よりも量の学問だそうです。

 

 

とはいえ暗記するというよりは数をこなしてなれるという感覚をみにつけるために

 

  1. ある程度公式の意味を理解する
  2. 演習を積んで解法の流れを覚える
  3. 論理的に穴が無いか丁寧に解く

 

という過程を経る必要があるそうです。

 

 

数学者には意外にも詩などで諳を踏んでみたり文学的才能豊かな人が多く存在するという意見が非常に多いんですよね。

 

高校数学には”考える”ことが一番大事な時点で、数学の才能がないと諦めるよりは、どうしてそうなるのか、
何のためにそうするのか、ということを考える習慣をつける学問だとすると、卒業後のビジネスには絶対に役にたつ学問の一つだと思います。

SPONSORED LINK

関連記事

脳科学が異性との距離を縮めるために推奨していること

自分がきになっている相手が自分のことをどう思っているか?     これがわ

記事を読む

no image

脳を活性化させる運動

運動は、体に良い影響を与える。 これは多くの人がご存知だと思います。軽度のうつ病などには運動は効果が

記事を読む

ネットやSNSは脳の発達に悪影響はない

インターネットやSNSの利用による脳への影響や、SNSによる人間関係構築への否定的な意見など、テクノ

記事を読む

no image

左脳は論理、右脳は創造これ間違いだって

「左脳は計算、右脳はクリエイティブに使われる」、言い換えれば左脳は論理、右脳は創造ということになるの

記事を読む

有酸素運動と脳トレどちらが脳に効果があるのか?

有酸素運動をすることで脳が鍛えられることは有名ですが、この本が出版されたことが大きいと思います。

記事を読む

脳トレ 効果的に脳を鍛えるためには複数のトレーニングをすること

数回の記事にわけて、ブレインフィットネスという書籍に書かれている脳トレに関して大切なことをまとめてき

記事を読む

徒競走が苦手な子供に朗報!脳科学で分析した極意

運動会シーズンですね。 かけっこが苦手で憂鬱な子供さんに朗報です、 脳科学者が分析した徒競走の秘訣

記事を読む

危険に接近したくなる心理

これはホンマでっかTVで放送されていた「彼氏の浮気を見破るためのカマの掛け方ランキング」で放送されて

記事を読む

【デマに注意】第一子はIQ高いは根拠なしと判明

【デマに注意】まるで都市伝説かのように第一子はIQが高いと言われてきましたが、実はこれ、まったく根拠

記事を読む

自発的な子供を成長させるために必要な親の態度

自発的な子供に成長させたい、子供が早く自分のことを自分でできるようにしたい!!  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

ゼロベース思考をヒントに”考える”ことについて考える

0ベース思考を知っていますか?   ベストセラーになった

アイデア発想の基本ブレインストーミングとは

会社が学校など複数のメンバーが集まって何かを創造しなければいけないとき

脳を活性化させるたった1つの方法

あなたがやる気がでない、集中力が続かない、モチベーションが上がらない、

→もっと見る

PAGE TOP ↑