*

数学の不思議:理系は実は文系脳

公開日: : 最終更新日:2016/09/05 脳関連のコラム ,

SPONSORED LINK

数学、いや算数の時点で苦手だったから自分は絶対に文系脳!!そう思い込んでいませんか?

 

実は数学者と呼ばれる人たちには文学や芸術の感性が必要だという。

 

SPONSORED LINK

高校数学は覚えた公式や定理を問題にどのように使うかを理解して覚える事に尽きる暗記問題だという意見が多く、受験数学などは一般的な公式の導き方を知っているか、どれだけ解法を覚えているかだけで質よりも量の学問だそうです。

 

 

とはいえ暗記するというよりは数をこなしてなれるという感覚をみにつけるために

 

  1. ある程度公式の意味を理解する
  2. 演習を積んで解法の流れを覚える
  3. 論理的に穴が無いか丁寧に解く

 

という過程を経る必要があるそうです。

 

 

数学者には意外にも詩などで諳を踏んでみたり文学的才能豊かな人が多く存在するという意見が非常に多いんですよね。

 

高校数学には”考える”ことが一番大事な時点で、数学の才能がないと諦めるよりは、どうしてそうなるのか、
何のためにそうするのか、ということを考える習慣をつける学問だとすると、卒業後のビジネスには絶対に役にたつ学問の一つだと思います。

SPONSORED LINK

関連記事

脳トレ 効果的に脳を鍛えるためには複数のトレーニングをすること

数回の記事にわけて、ブレインフィットネスという書籍に書かれている脳トレに関して大切なことをまとめてき

記事を読む

異性の気持ちを確かめるため脳科学が推奨するあることとは

  自分が行為を持っている異性の気持ちを確かめるために、ちょっとしたヒント。 &n

記事を読む

自分に合った脳の使い方を学んで成功に近づく

自分に合った脳の使い方という本を読んで学べたことをシェアします。   この本は脳科学の知見をコン

記事を読む

no image

愛とは何か-脳内で起きる反応

愛とは何か?これは哲学的な問答ではなく、あくまでも脳内でどんなことが起こっているのかについてまとめま

記事を読む

no image

脳を活性化させる運動

運動は、体に良い影響を与える。 これは多くの人がご存知だと思います。軽度のうつ病などには運動は効果が

記事を読む

認知症を予防するご当地体操や運動など「みんなの家庭医学」まとめ

認知症を予防するご当地体操や運動などを紹介したテレビ番組「みんなの家庭医学」まとめ。  

記事を読む

仕事が遅い 集中力がない人のための33分法

これから紹介する方法は最強のコピーライターと言われたユージン・シュワルツが伝説的なキャッチコピーが入

記事を読む

【デマに注意】第一子はIQ高いは根拠なしと判明

【デマに注意】まるで都市伝説かのように第一子はIQが高いと言われてきましたが、実はこれ、まったく根拠

記事を読む

no image

「ためしてガッテン」流の集中力向上法

NHK「ためしてガッテン」にて、「脳もビックリ!集中力アップ大作戦」が放送されました。 た

記事を読む

no image

親の暴言は子供のIQを下げる

子供たちは、暴言により大きな影響を受ける。 この衝撃的な研究結果は幼年期に言葉の暴力を経験すると、う

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑