*

疲れとストレスは違う

公開日: : 脳関連のコラム

体の疲れを取ることとストレスを解消することは全く違います。

まずストレス解消法と体のつかれを取る方法をごちゃまぜにしないでくださいね。

睡眠は体の休養ですので、心のダメージは回復しません。

SPONSORED LINK

まずストレス解消で一番簡単なのは
「大声を出す」中年以降は怒るのも効果的です。

また食事もパンよりはお米を食べたほうが気分が穏やかになります。

運動でストレス解消といいますが、運動でストレスを解消したい場合は
適度な運動というレベルではなく徹底的に体をつかれさせて
バタンキューぐらいのレベルまで運動して

8時間ぐらいの睡眠を取ることで体と心のバランスがとれて
ストレスも体の不調からも回復します。

あと、気を付けて欲しいのは
「ストレスは伝染する」ことを覚えて置いてください

 

近くにいる席の人や近い関係の人が常にストレスを抱えている場合
自分も段々とストレスを感じるようになります。

この状況で怖いのは元気な人の近くにいっても元気は伝染しないこと。

ストレスに関しての朗報としては若い時にストレスを溜めることは
長生きにつながるようなので、戦争に参加した方が長生きしているのは
理にかなっているそうです。

ちなみに円形脱毛症は急激なストレス症状ではなく、
長期間的にストレスを浴び続けた結果なので、原因を取り除かなければ
根本的な解決にはならないので注意が必要です。

SPONSORED LINK

関連記事

顔の印象が人の印象を決定することが科学的に証明?!

顔の印象,いわゆる第一印象が他人の印象を決定することが 科学的に証明?!されたかもしれない。 さら

記事を読む

no image

人の悪口を言ってはいけない本当の理由

人の悪口を言ってはいけない、これはまぁその通りなんですが、倫理的な問題もそうですが脳科学で証明された

記事を読む

no image

親の暴言は子供のIQを下げる

子供たちは、暴言により大きな影響を受ける。 この衝撃的な研究結果は幼年期に言葉の暴力を経験すると、う

記事を読む

マルチタスクは人間の脳には有害!?IQ低下、集中力低下

マルチタスクは人間の脳には有害なのかもしれません。同時に複数の作業をこなせるほうが能力が高いようなき

記事を読む

努力は言い換えると「頑張る」ではない

努力という言葉にどんな意味があるのかを考えたことがある方はあまりいないかもしれません。  

記事を読む

認知症を予防するご当地体操や運動など「みんなの家庭医学」まとめ

認知症を予防するご当地体操や運動などを紹介したテレビ番組「みんなの家庭医学」まとめ。  

記事を読む

「脳が認める勉強法」を学んで記憶する力を高める

この記事では本の内容をざっくりと紹介し、記憶力について考えてみたいと思います。   &

記事を読む

反復を繰り返して一つのことだけを学習し続けるのは効率が悪い

勉強に限らず、スポーツや楽器や新しい概念など何かを学習しようとする時、ひたすら一つのことに集中して反

記事を読む

危険に接近したくなる心理

これはホンマでっかTVで放送されていた「彼氏の浮気を見破るためのカマの掛け方ランキング」で放送されて

記事を読む

no image

街頭の手相占い実は詐欺かもしれないので注意

これは「ついていったらこうなった」という本において、突撃取材をしたルポを読んだことがあったのタイトル

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑