*

街頭の手相占い実は詐欺かもしれないので注意

公開日: : 最終更新日:2016/08/30 脳関連のコラム

これは「ついていったらこうなった」という本において、突撃取材をしたルポを読んだことがあったのタイトルのように街頭の手相占いで「無料の占い」には詐欺の可能性があるようですね。

 

SPONSORED LINK

今回読んだ記事では

 

探偵のようにある人物の特徴を簡単にレポートさせる仕事を依頼され、素人が思いつく限りその人物のありのままをレポート。

 

 

その後その尾行した人の周囲に占い師を配置。

 

 

レポートされた内容を元に占いを開始。

 

 

すると30人に一人はこの占いを信じて、最終的には宗教への勧誘をされるという内容だったのですが、

街頭で無料の占いをお願いされても絶対に応じてはいけないということを肝に命じておきましょう。

 

 

スピリチュアルを否定する気はありませんが、信用のある人からの紹介とか、話を半分にして聞く、あくまでも自分で選んだ占い師に占ってもらうなど自分なりに基準をもって占いに接しないと怖いですよ。

 

SPONSORED LINK

関連記事

no image

脳トレは効果があるのか?

「脳トレは本当に効果がありますか?」この疑問に対して、スウェーデンのクリングバーグ博士が興味深い論文

記事を読む

認知症を予防するご当地体操や運動など「みんなの家庭医学」まとめ

認知症を予防するご当地体操や運動などを紹介したテレビ番組「みんなの家庭医学」まとめ。  

記事を読む

マルチタスクは人間の脳には有害!?IQ低下、集中力低下

マルチタスクは人間の脳には有害なのかもしれません。同時に複数の作業をこなせるほうが能力が高いようなき

記事を読む

no image

脳が老化しているかもしれない14のサイン

海外サイト「BuzzFeed」に掲載されていた「脳のプチ老化のサイン」。 対処法も合わせて紹介します

記事を読む

夏バテの新原因と名医の対策法や危険な症状とは

夏バテの新原因やその見分け方。 名医の予防解消法をたけしが司会の健康番組で放送。 

記事を読む

徒競走が苦手な子供に朗報!脳科学で分析した極意

運動会シーズンですね。 かけっこが苦手で憂鬱な子供さんに朗報です、 脳科学者が分析した徒競走の秘訣

記事を読む

no image

親の暴言は子供のIQを下げる

子供たちは、暴言により大きな影響を受ける。 この衝撃的な研究結果は幼年期に言葉の暴力を経験すると、う

記事を読む

【デマに注意】第一子はIQ高いは根拠なしと判明

【デマに注意】まるで都市伝説かのように第一子はIQが高いと言われてきましたが、実はこれ、まったく根拠

記事を読む

努力は言い換えると「頑張る」ではない

努力という言葉にどんな意味があるのかを考えたことがある方はあまりいないかもしれません。  

記事を読む

ゼロベース思考をヒントに”考える”ことについて考える

0ベース思考を知っていますか?   ベストセラーになった本のタイトルです。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

ゼロベース思考をヒントに”考える”ことについて考える

0ベース思考を知っていますか?   ベストセラーになった

アイデア発想の基本ブレインストーミングとは

会社が学校など複数のメンバーが集まって何かを創造しなければいけないとき

脳を活性化させるたった1つの方法

あなたがやる気がでない、集中力が続かない、モチベーションが上がらない、

→もっと見る

PAGE TOP ↑