*

自発的な子供を成長させるために必要な親の態度

公開日: : 最終更新日:2016/09/16 脳関連のコラム

SPONSORED LINK

自発的な子供に成長させたい、子供が早く自分のことを自分でできるようにしたい!!

 

 

こんな思いを親なら必ず持つであろうと思われますが、そのために必要な親の態度や行動を紹介します。

 

sm37_640

 

SPONSORED LINK

 

子供の成長とスマホの関係

“脳トレ”でおなじみの東北大学教授・川島隆太氏の著書を参考にして、子供の脳成長を親が阻害しないために大事なことを紹介すると

 

 

1.スマホを自由に使わせている

 

スマホを利用する時間が長いほど、学業の成績が下がる

 

という調査結果が仙台の中学ででているそうです。

 

あくまでも仮説ですがなんらかの悪影響をスマホが脳に与えるので・・・だそうです

 

 

2.親がスマホに夢中

 

親が携帯電話を見ながら会話を子供としても本来活発になるはずの脳部位がほとんど働かないそうです。

 

 

子供を自発的に片付けさせるためには

 

1.命令してはいけない

2.脅迫してはいけない

3.最終的に親がかたづけたはいけない

 

2.の脅迫というのは懲罰を与えることです・

 

片付けないと◯◯を捨てるとか、◯◯あげないとかですね。

 

 

ではどうするのかというと

 

子供が片付けをすることによって親がどんな気持ちのなるのか、子供が片付けをしないと親がどんな気持ちになるのか、それぞれをつたえることです。

 

片付けをしてくれれば親は嬉しい、しなければ悲しいという事実をちゃんと感情をのせて子供に伝えましょう。

 

 

そしてなぜ片付けをしなければいけないのかを子供なりに答えを見つけるように親はその手伝いをしてあげるだけで片付け自体を手伝ってはいけません。

 

 

スマホも片付けも結局はコミュニケーションの問題

 

スマホをいじって目を合わせないとか、とにかく子供に命令するだけでは子供は成長しないのかもしれません。

 

ここで指摘されていることは親子でコミュニケーションを取ることの重要性をといているだけに感じるのですが

 

これを実践するのは難しいのは想像できますよね。

 

 

とにかく親が我慢強く子どもと接しなかければいけないわけですから。

SPONSORED LINK

関連記事

脳トレ 効果的に脳を鍛えるためには複数のトレーニングをすること

数回の記事にわけて、ブレインフィットネスという書籍に書かれている脳トレに関して大切なことをまとめてき

記事を読む

ゼロベース思考のやり方 コツは”考える”ことについて考えること

0ベース思考を知っていますか?ベストセラーになった本のタイトルです。   0ベース思考

記事を読む

【デマに注意】第一子はIQ高いは根拠なしと判明

【デマに注意】まるで都市伝説かのように第一子はIQが高いと言われてきましたが、実はこれ、まったく根拠

記事を読む

マルチタスクは人間の脳には有害!?IQ低下、集中力低下

マルチタスクは人間の脳には有害なのかもしれません。同時に複数の作業をこなせるほうが能力が高いようなき

記事を読む

ネットやSNSは脳の発達に悪影響はない

インターネットやSNSの利用による脳への影響や、SNSによる人間関係構築への否定的な意見など、テクノ

記事を読む

異性の気持ちを確かめるため脳科学が推奨するあることとは

  自分が行為を持っている異性の気持ちを確かめるために、ちょっとしたヒント。 &n

記事を読む

顔の印象が人の印象を決定することが科学的に証明?!

顔の印象,いわゆる第一印象が他人の印象を決定することが 科学的に証明?!されたかもしれない。 さら

記事を読む

認知症を予防するご当地体操や運動など「みんなの家庭医学」まとめ

認知症を予防するご当地体操や運動などを紹介したテレビ番組「みんなの家庭医学」まとめ。  

記事を読む

no image

閲覧注意 サイコパスチェック

サイコパスという言葉を御存知ですか? Wikiによると 反社会的人格の一種を意味する心理学

記事を読む

脳はストレスをかけると活性化する でもそれどのくらいかければいいの?

 脳はストレスをかけると活性化する。 その理由は前回の記事に書いた可塑性と関係し

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑