*

認知症を予防するご当地体操や運動など「みんなの家庭医学」まとめ

公開日: : 脳関連のコラム

認知症を予防するご当地体操や運動などを紹介したテレビ番組「みんなの家庭医学」まとめ。

 

エクサドンや忍にん体操など地方で行われている体操や運動を専門医が鑑定。

 

効果が高いと思われるものをピックアップ。

SPONSORED LINK

 

物忘れ対策 脳を若返らせる方法1.エクサドン

bayo91_640

佐渡島で行われているご当地方法に専門医が注目!そこで行われている方法とはエクサドン

エクサドンを実践している方の脳年齢をチェックしてみる。

 

チェック方法は 15個の単語をおぼえるSTM-COMETと呼ばれる脳年齢テスト。

 

画面に表示される単語を記憶、可能な限り答える

ワンピース、ジュース、白鳥、本棚、ノート、茶、バドミントン、
ひまわり、タンバリン、イギリス、犬、レタス、メロン、モノレール、さめ

8割以上の方が実年齢よりも脳年齢が若い。

 

エクサドンとはなにか

先生のリズムに合わせて太鼓をたたく、
膝を曲げて全身を使って運動する、
速さやボリュームが変化するなど様々な工夫がされている運動。

 

昨年10月認知症予防で脳トレの要素を取り入れて
2時間の太鼓教室を月に4回半年間続ける。

 

エクサドン実践者の感想は

なんと頭を使うと答える。

なぜ頭を使うのか?

 

ただ太鼓を叩く運動ではなく、続きがあって
先生が叩く太鼓を真似するやまびこゲームを行い
徐々に難易度を高める太鼓のリズムになる。

 

この運動の背景には高齢化する島の住民をなんとか支えたい医師の存在があった。

 

エクサドン誕生秘話:認知症サポート医の苦悩

13年前に島に赴任してきたときは認知症はかかったらもう治療ができず
病院に来るという意識はまったくなかった。

 

住民に認知症予防のために散歩などを薦めて声掛けをしたが
歩くのが面倒だと受け入れてもらえなかった。

 

ある日、祭りに備えた太鼓のけいこの音が聞こえてきたが
地域の住民が笑顔で太鼓の音に耳を傾ける住民の姿を目撃した医師。

 

佐渡島は太鼓芸能が盛んで住民に太鼓音楽が住民に浸透していたので
島の娯楽である太鼓と認知症予防の運動を組み合わせた。

 

エクサドンが脳に与える効果とは

・太鼓を叩くという有酸素運動
前頭前野の血流が増える(進行遅延に有効)

※上半身と膝の曲げ伸ばしが有酸素運動になる

 

・演奏が頭を使う知的活動につながる

有酸素運動と脳の知的作業が脳の血流アップ効果がより一層高まる。

 

・やまびこゲームが脳のメモリーを高めるトレーニングになる
加齢で衰える脳のメモ機能が繰り返しの動作を覚えることで活性化する可能性がある。

 

●太鼓がない人は家でどのようなエクサドンができるのか?

drum-2187_640

バケツや洗面器を太鼓代わりに様々な日用品を楽器代わりに叩く。

音がいろいろな種類がでると楽しい。

手で机をたたくだけでもOK

 

ポイントは
◯足を大きく開いて腰をぐっと曲げる

◯お腹に力をいれる

忍にん体操とは

この運動は女優の沢田亜矢子さんがライブへむけて偏ってしまった身体のバランスと筋力を取り戻すために実際に取り組んだ伊賀地方発症の運動です。

筋力とバランスという衰えてくると低下しやすい二つを動きながら効果的に鍛えられる。

グッとパーがスクワット運動になっていて効果がありますし

 

忍者ポーズはバランスを鍛えるのに最適。

 

フルで行うと5分弱とかなり息があがりきつい運動なので徐々にできる範囲で始めましょう。

SPONSORED LINK

関連記事

「脳が認める勉強法」を学んで記憶する力を高める

この記事では本の内容をざっくりと紹介し、記憶力について考えてみたいと思います。   &

記事を読む

子供の記憶力は運動が有効!特に屈伸??

米ジョージア工科大学が発表した記憶力アップに運動が効果的だということを取り上げたWooRisさんの記

記事を読む

ビタミンDと脳の体積、読書脳、性格は変えられる

ビタミンDと脳の体積、読書によって脳を鍛える方法、性格は変えられるのかといった脳関連の記事をまとめて

記事を読む

集中力を高める33分法

これから紹介する方法は最強のコピーライターと言われたユージン・シュワルツの提唱する方法です。&nbs

記事を読む

自分に合った脳の使い方を学んで成功に近づく

自分に合った脳の使い方という本を読んで学べたことをシェアします。   この本は脳科学の知見をコン

記事を読む

脳はストレスをかけると活性化する でもそれどのくらいかければいいの?

 脳はストレスをかけると活性化する。 その理由は前回の記事に書いた可塑性と関係し

記事を読む

脳科学が異性との距離を縮めるために推奨していること

自分がきになっている相手が自分のことをどう思っているか?     これがわ

記事を読む

夏バテの新原因と名医の対策法や危険な症状とは

夏バテの新原因やその見分け方。 名医の予防解消法をたけしが司会の健康番組で放送。 

記事を読む

危険に接近したくなる心理

これはホンマでっかTVで放送されていた「彼氏の浮気を見破るためのカマの掛け方ランキング」で放送されて

記事を読む

no image

親の暴言は子供のIQを下げる

子供たちは、暴言により大きな影響を受ける。 この衝撃的な研究結果は幼年期に言葉の暴力を経験すると、う

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

ゼロベース思考をヒントに”考える”ことについて考える

0ベース思考を知っていますか?   ベストセラーになった

アイデア発想の基本ブレインストーミングとは

会社が学校など複数のメンバーが集まって何かを創造しなければいけないとき

脳を活性化させるたった1つの方法

あなたがやる気がでない、集中力が続かない、モチベーションが上がらない、

→もっと見る

PAGE TOP ↑