*

「 月別アーカイブ:2014年12月 」 一覧

難しいなぞなぞ-大人のためのなぞなぞ編2

難しいなぞなぞは大人になるほど正解率が悪いと言われていますが、要は慣れです。 大人のためになぞなぞ編2 問題 お父さんが「きひふへほ」を買ってこいといいだした。 

続きを見る

難しいなぞなぞ-大人のためのなぞなぞ編

きっちり3等分したスポンジケーキを食べようとした時に、さらに3人の友人が加わったため、1回のカットで6人が均等に食べるにはどうするべきかを考えてみてください。 ちなみにこの問題20代男女は正

続きを見る

CQ常識指数で社会人としての常識を数値化する-2

CQ(常識指数)で社会人としての常識を数値化しましょう、Part2です。 社会人のための常識力テストといわれるCQテストは500問の質問にこたえて1000点満点のうち60%がボーダーライン。

続きを見る

CQ常識指数で社会人としての常識を数値化する

社会人のための常識力テストといわれるCQテストは500問の質問にこたえて1000点満点のうち60%がボーダーライン。 問題のジャンルは、基礎教養、マナー、生活習慣的、図を使った問題、ビジネス

続きを見る

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

ゼロベース思考をヒントに”考える”ことについて考える

0ベース思考を知っていますか?   ベストセラーになった

アイデア発想の基本ブレインストーミングとは

会社が学校など複数のメンバーが集まって何かを創造しなければいけないとき

脳を活性化させるたった1つの方法

あなたがやる気がでない、集中力が続かない、モチベーションが上がらない、

反復を繰り返して一つのことだけを学習し続けるのは効率が悪い

勉強に限らず、スポーツや楽器や新しい概念など何かを学習しようとする時、

→もっと見る

PAGE TOP ↑