*

「 月別アーカイブ:2016年03月 」 一覧

作業用BGMは2種類を使い分ければ効率があがる

作業用BGMとはYOUTUBEなどにアップされている、あるジャンルの曲をまとめて集めたコンピレーション集を作業用BGMと言います。   邦楽、洋楽、アニソン、環境音やクラシックまであらゆ

続きを見る

白湯の健康効果は正しい作り方次第?注意点は

厚生労働省が昨年から展開しているのはその名の通り「健康のために水を飲もう」運動。   水よりも水分補給の効果が高く、ダイエットや冷え性対策としても注目されている白湯の健康効果だが、正しい

続きを見る

集中力を高める食品で注目すべき”出汁”の効果を簡単に得る方法

集中力や記憶力を高めるだけでなく、様々な栄養素がふくまれていることで最近注目されている”だし”。   特にかつおぶしや昆布から取った出汁には脳の血流がよくなることから集中力や記憶力だけで

続きを見る

「なおざり」と「おざなり」の違い

日本語には似たような言葉で、微妙な違いがあるが違いがわからない言葉があります。   今回は「なおざり」と「おざなり」の違いについて私なりに解説します。   あなたはこの違い

続きを見る

ゲーム脳なんてなかった!ゲームは好影響か

ゲーム脳という仮説があるのをご存知ですか?ちょっと古い仮説で2002年に日本大学教授で脳科学者である森昭雄が提唱したものですが、一言で言えばゲームをしている時と認知症の症状が同じだとする仮説。 &n

続きを見る

子供は褒めるべきか叱るべきか?憶力がアップするのはどっち

子供は褒めるべきか叱るべきか?憶力がアップするのはどっちか?結論から言えば褒めるですが、ポイントは”褒め方”が重要であるということです。     何かを覚える時は感情

続きを見る

【ネタ】映画邪悪な笑顔TOP10動画などなど

半沢直樹や下町ロケットでも印象的だったのが、いかにも悪巧みをしてまっせな人たちの笑顔。   イメージとしてはこんな感じです。 子供がこんな顔してたら笑うしか無いですが、映画の世界で

続きを見る

なぞなぜのとんちで脳を鍛える

なぞなぞを解くためには、思い込みをなくし、問題を別の角度から見て、一見全く関係のないことがら同士をつなげるという能力を鍛えることができます。   実はこれ文章を書くために必要な能力だった

続きを見る

集中力は報酬効果を使ってモチベを高める

”報酬系”という言葉を聞いたことがあるかもしれません。   脳科学の分野で使われる言葉ですが「報酬系を活性化」させることが重要であると必ずといっていいほど書かれたり、話されたりしているの

続きを見る

首がこってしまった時の対処法”揉む”は間違い

仕事で長時間パソコンを使用している、スマホを使って長時間うつむき加減、長時間の勉強などによって生じるといわれている「首のこり」。   「nikkeibp」に掲載された東京脳神経センター理

続きを見る

肥満と記憶力には負の相関がありそう

肥満と記憶力には負の相関がありそうだ、英ケンブリッジ大学チームの発表が心理学誌「QJEP」に掲載されました。   この研究が話題になったのは、今までにもラットを使った実験による肥満が学習

続きを見る

IQが高すぎることのデメリットが面白い

IQが頭の良さを表す指標かどうかは疑問があるものの、突出したIQを持った人は一般的な人とは違う脳の構造を持っているのかもしれない。     そう思わずにはいられないのが今回 

続きを見る

コーヒーの口臭対策はシンプルに水を飲め

コーヒーのカフェインには短時間ですが覚醒効果があるため、日頃から愛飲している方も多いはず。   しかし、コーヒーの飲み過ぎは口臭の原因になるとも言われて、飲むのを躊躇している方には朗報、

続きを見る

記憶力を高める方法は「思い出す力」にあり

2016/03/01 | 未分類

脳には可塑性と呼ばれる外界の刺激に対して常に変化が加わる性質があります。   要するにいくつになっても脳は鍛えれば成長するということです。   記憶力ももちろん鍛えれば、い

続きを見る

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑