*

「 月別アーカイブ:2016年05月 」 一覧

医師が実践する脳トレ(ブレインフィットネス)

脳を専門とする医師はどんな脳育(ブレインフィットネス)を行っているのか。 認知症、脳卒中、うつ病を予防するために「主治医が見つかる診療所」が放送した内容に関して、ここ数回参考にしたブレインフ

続きを見る

脳トレ 効果的に脳を鍛えるためには複数のトレーニングをすること

数回の記事にわけて、ブレインフィットネスという書籍に書かれている脳トレに関して大切なことをまとめてきたが、もう一度脳トレにおいて何をするべきかをまとめると 栄養的にもバランスがとれた食事有酸

続きを見る

脳はストレスをかけると活性化する でもそれどのくらいかければいいの?

 脳はストレスをかけると活性化する。 その理由は前回の記事に書いた可塑性と関係している。 ストレスがなぜ脳を活性化するのかというと、新しいことを始めたり、身体活動に特定の

続きを見る

ブレインフィットネスにおける運動の効果 やらない理由はない

ブレインフィットネス、日本語にすると馴染み深いのは「脳トレ」でしょうか。 ブレインフィットネスにおける運動とは脳を個人的にマネージメントすることを目的とし、その運動とは行動を変えることを意味

続きを見る

知っているようで知らない似ている言葉の違い

チョコとホワイトチョコの違いは一体何? シェフとコックは? 重傷と重体の違いは? チョコとホワイトチョコを間違えて使うことはないけど、この2つの違いは一体なにかわかるかな

続きを見る

疲れたから甘いものを食べるそれがやる気出ない原因かも

疲れた時に甘いものを食べる、これ自体に問題があるわけではありません。 過剰に砂糖を摂取すると、うつ病のような症状がでることがあるんです。 具体的には強い眠気や、集中力が低下します。

続きを見る

脳にコーヒーはよい影響をあたえるのか?なぜコーヒーがいま熱いのか

コーヒーを飲むと胃が荒れるとか、健康に悪いという情報はすでに過去のものです。 コーヒーが持つポリフェノールであるクロロゲン酸の脂肪燃焼効果、代謝アップなどの美容効果や抗酸化作用による動脈硬化

続きを見る

飲食店でできる簡単脳トレ

 脳トレを日常生活のちょっとした瞬間でも意識することで認知症対策になります。 たとえば、いつもと反対の手で歯磨きをするとか、歌を歌うとか、何かに話しかけて喜怒哀楽をだして感情を表現

続きを見る

元日と元旦の違いなど微妙な言葉の違い集

元旦と元日、この2つの言葉には明確な違いがあるので間違って使うと結構痛いです。 例えば「1月元旦」は典型的な間違いですが、なにが間違いか分かりますか? 元日の意味は1月1日を差すが

続きを見る

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

ゼロベース思考をヒントに”考える”ことについて考える

0ベース思考を知っていますか?   ベストセラーになった

アイデア発想の基本ブレインストーミングとは

会社が学校など複数のメンバーが集まって何かを創造しなければいけないとき

脳を活性化させるたった1つの方法

あなたがやる気がでない、集中力が続かない、モチベーションが上がらない、

反復を繰り返して一つのことだけを学習し続けるのは効率が悪い

勉強に限らず、スポーツや楽器や新しい概念など何かを学習しようとする時、

→もっと見る

PAGE TOP ↑