*

集中力をキレさせないドリンク

公開日: : 最終更新日:2016/09/05 脳が活性化する食事

集中力が切れる時間帯といえば、ランチタイム後の14時~16時です。

 

一度ゆるんでしまった集中力を再び取り戻すには、ドリンクで取り戻すことが可能だという。

 

SPONSORED LINK

ポイントは「糖分」。

 

 

 

朝食をなぜ抜いてはいけないかというとこの糖分を補給できずに、エネルギー不足の状態で1日がスタートしてしまいから。

 

 

なので朝食にも「エネルギー源となる糖分を含んだ」朝食が必要。

 

 

具体的にはタンパク質を含むチーズや卵と糖分のあるドリンクだそうです。

 

注意点は糖分というのは甘いものだけではありません。

 

 

牛乳にも糖分が含まれています。

 

 

ではビジネスタイムに集中力がとぎれてしまいそうなときの補給源はなにが良いのでしょうか?

 

糖分のあるドリンクと塩味のあるナッツをともに摂ることが、最も、スピーディかつ効率的なエネルギーチャージ。

 

 

噛むことによる脳への刺激も加わる。

 

 

ドリンクも普段とは違うドリンクにするほうが効果があるそうなので、普段はさっぱりしたホットドリンクを飲んでいる人も多いと思われるが、少し糖分をふくんだドリンクに変えると、脳に栄養を送ることが可能なので、
是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

SPONSORED LINK

関連記事

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテキンが多く含まれている印象があ

記事を読む

記憶力が低下する習慣で最も危険な習慣は何か

米カリフォルニア大学ロサンゼルス校によると若者であってももの忘れがどんどんとひどくなるNGな習慣、生

記事を読む

脳にコーヒーはよい影響をあたえるのか?なぜコーヒーがいま熱いのか

コーヒーを飲むと胃が荒れるとか、健康に悪いという情報はすでに過去のものです。 コーヒーが持

記事を読む

チョコが脳を活性化させる科学的な根拠が発見か!

チョコレートは脳の栄養になるし太らない、ということを科学的に検証した愛知大学の取り組みを「安心201

記事を読む

白湯の健康効果は正しい作り方次第?注意点は

厚生労働省が昨年から展開しているのはその名の通り「健康のために水を飲もう」運動。  

記事を読む

舌の筋肉低下がまねく深刻な筋力低下による老化

・近くの文字が読みづらい・物忘れが多くなった・ちょっとした段差でつまずく これらはすべて老化現象で

記事を読む

no image

脳にいいDHA、EPAにさらなる効果追加

脳にいいといわれ、摂取をかならずおすすめされる「DHA」、「EPA。」 さらなる効果が追加されたこと

記事を読む

コーヒーの口臭対策はシンプルに水を飲め

コーヒーのカフェインには短時間ですが覚醒効果があるため、日頃から愛飲している方も多いはず。 &nb

記事を読む

コーヒーは朝飲んではいけない・・・の?

毎朝出勤前に沢山の方がコンビニやコーヒーショップでコーヒーを買っています しかし「朝 8 ~ 9

記事を読む

子供の朝食にパンは脳の発達を遅らせる可能性?

先日、ある保育園から「朝食に菓子パンだけで済ませずに、しっかりと朝食を摂らせるように」という指導がき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑