*

コーヒー(カフェイン)のすごい効能

公開日: : 最終更新日:2016/09/07 脳が活性化する食事 ,

カフェインの作用で目がスッキリするものといえばコーヒーですよね。

 

でもコーヒーにはそれだけじゃないすごい効果があります。

SPONSORED LINK

記憶

まず見逃してはいけないのがメンタルヘルスに効果があるとされている点です。

 

糖尿病の予防にも効果があるとされていますが、このブログ的に一番効果として注目なのは記憶に関することです。

 

 

短期的記憶力を向上させる作用がコーヒーにはあることがわかっていますが、認知症や記憶障害の薬の開発につながる可能性があるとも言われています。

 

 

しかし、気をつけなければいけないことは意識的な記憶(単語を覚える・電話番号を覚えるなど)については、
コーヒーは記憶効果を低下させることもあると言われていることです。

 

 

ではコーヒーは使ってどのように脳を活性化させるべきかというと

 

 

20分ほどの昼寝が睡眠不足の際に脳をリフレッシュさせることは、最近よくいわれているのでご存知だと思いますが、この効果をコーヒーがさらに高めてくれます。

 

 

その方法は昼寝の前にコーヒーを飲むことで寝覚めがスッキリする。

 

 

つまりコーヒーは覚醒、集中には効果があるが試験勉強などの短期的な記憶には効果がないようなのでテスト前にコーヒーをがぶ飲みするのはあまり効果がありません。

 

(カフェインに慣れてしまい、カフェインの耐性がつよくなり効果を感じるまでに飲む量が増えてしまいます。コーヒーは1日に飲んでも良いとされている量が1日3~5杯とされていますので、がぶ飲みするのは良くありません)

SPONSORED LINK

関連記事

no image

集中力をキレさせないドリンク

集中力が切れる時間帯といえば、ランチタイム後の14時~16時です。  一度ゆるんでしまった

記事を読む

コーヒーは作業には向かない

試験前、仕事中など、何かに集中したいときに僕達はカフェインをとることで眠気を抑えられる、集中力がつく

記事を読む

脳を活性化する食事の基本は摂取する脂質を変えること

脳を活性化させる良い食事の基本は脂質の中で、特に日頃摂取している油の質を考え、可能な限り脳に良い資質

記事を読む

no image

脳にいいDHA、EPAにさらなる効果追加

脳にいいといわれ、摂取をかならずおすすめされる「DHA」、「EPA。」 さらなる効果が追加されたこと

記事を読む

no image

脳を活性化させる食事

脳活性化するのは勉強や習慣だけでなく食事も関係していると言われています。 天然食品でリスク無く脳を活

記事を読む

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテキンが多く含まれている印象があ

記事を読む

コーヒーは朝飲んではいけない・・・の?

毎朝出勤前に沢山の方がコンビニやコーヒーショップでコーヒーを買っています しかし「朝 8 ~ 9

記事を読む

舌の筋肉低下がまねく深刻な筋力低下による老化

・近くの文字が読みづらい・物忘れが多くなった・ちょっとした段差でつまずく これらはすべて老化現象で

記事を読む

シリコンバレー式ダイエットで脳を鍛える

シリコンバレー式最強の食事という本をご存じですか? かなり売れた本なので書店に行く人であれ

記事を読む

子供の朝食にパンは脳の発達を遅らせる可能性?

先日、ある保育園から「朝食に菓子パンだけで済ませずに、しっかりと朝食を摂らせるように」という指導がき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

ゼロベース思考をヒントに”考える”ことについて考える

0ベース思考を知っていますか?   ベストセラーになった

アイデア発想の基本ブレインストーミングとは

会社が学校など複数のメンバーが集まって何かを創造しなければいけないとき

脳を活性化させるたった1つの方法

あなたがやる気がでない、集中力が続かない、モチベーションが上がらない、

反復を繰り返して一つのことだけを学習し続けるのは効率が悪い

勉強に限らず、スポーツや楽器や新しい概念など何かを学習しようとする時、

→もっと見る

PAGE TOP ↑