*

脳を活性化させる食事

公開日: : 最終更新日:2016/09/15 脳が活性化する食事

SPONSORED LINK

脳を元気にする食事とは一体どんなものを日々取ればよいのか。

 

必要な栄養素とそれらを多く含んだ食品と注意すべき点をまとめました。

 

veget926_640

 

SPONSORED LINK

 

基本はタンパク質をとることですがそれ以外にも大事な栄養素があります。

※各栄養素の細かい説明は省略しています。

 

とにかく何を食べればよいのかに注目してください。

 

 

◯レシチン
卵黄・大豆 大豆製品 ゴマ ウナギ 緑黄色野菜

 

もっともおすすめは卵だが、熱によわく60度で栄養素が壊れることに加えてビタミンEと同時に摂取するとさらに有効になるので、卵かけごはんにすりごまをかけるのが良い

◯DHA EPA

イワシ サバ サンマ マグロ 味などの青魚 サケ

 

熱を加えると栄養素が流れでてしまうので、刺身やお寿司が一番で煮魚は煮汁も一緒に飲む

 

◯GABA

発芽玄米 トマト ナス

 

γ(ガンマ)アミノ酪酸

 

発芽玄米をリゾットにし、トマトやナスを加えて卵でとじると栄養素をもれなく取れる。

 

 

◯糖鎖

 

メープルシロップ、キノコ ツバメの巣

 

砂糖の代わりにメープルシロップをかけることを意識する

 

 

 

◯ビタミンB群
青背の魚 ウナギ 勝男 きのこ 玄米 豚肉 レバー

注意は煮物など料理につかう白砂糖は、血糖値の急上昇、降下をまねくので利用に注意。

お酒は適量を飲むぶんには身体に良い影響をあたえる。

 

とくに赤ワインだが、ホットワインにオレンジやシナモンを加えることによって抗酸化力がアップ

 

 

●間食はおやつではなく補食

 

クッキーやケーキはならべく避ける。

 

あんこなども糖分が多いので、煮干しやナッツを食べることがおすすめ。

 

おまけ:空白に漢字一文字を加えることですべての意味が通るようにしなさい

 配
使□割
 者

 離
子□司
 中

 

 

 

 

こたえ
役、宮

SPONSORED LINK

関連記事

no image

脳を活性化させる食事

脳活性化するのは勉強や習慣だけでなく食事も関係していると言われています。 天然食品でリスク無く脳を活

記事を読む

疲れたから甘いものを食べるそれがやる気出ない原因かも

疲れた時に甘いものを食べる、これ自体に問題があるわけではありません。 過剰に砂糖を摂取する

記事を読む

ポリフェーノールの効果は嘘なのか?健康効果に疑問

  赤ワインやチョコレートに含まれている「ポリフェノール」といえば多くの人に知られて

記事を読む

チョコが脳を活性化させる科学的な根拠が発見か!

チョコレートは脳の栄養になるし太らない、ということを科学的に検証した愛知大学の取り組みを「安心201

記事を読む

no image

脳にいいDHA、EPAにさらなる効果追加

脳にいいといわれ、摂取をかならずおすすめされる「DHA」、「EPA。」 さらなる効果が追加されたこと

記事を読む

医学博士の脳トレは食事運動そして生活のメリハリ

”なないろチャレンジ”に(株)脳の学校代表取締役 医師医学博士が出演。   1万人以上

記事を読む

no image

記憶力を高める食材

記憶力を高める食材はあるのでしょうか? 栄養と記憶力には関連性があることが研究されていますが、最も大

記事を読む

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテキンが多く含まれている印象があ

記事を読む

舌の筋肉低下がまねく深刻な筋力低下による老化

・近くの文字が読みづらい・物忘れが多くなった・ちょっとした段差でつまずく これらはすべて老化現象で

記事を読む

子供の脳を育てるスーパーブレインフーズ”コリン”とは

子供の脳を育てるスーパーブレインフーズ”の存在が10年ほど前から徐々に明らかになってきているようです

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑