*

頭の体操-クイズ1.

公開日: : 最終更新日:2016/08/25 脳トレ-クイズ

SPONSORED LINK

頭の体操ともいうべきクイズ形式のテストです。

 

初級編とも言える内容ですが、簡単すぎる問題ではないので、ちょっとした発想の転換が必要です。

 

SPONSORED LINK

 

ある大発明家が画期的な万年筆を発明した。

 

何にでも書くことができるインクを使った万年筆で、紙はもちろん水や空気にまで文字が書けてしまう。

 

ところがこの万年筆は筆記用具としてはほとんど役にたたないという。

 

 

その理由を答えよ。

 

誤った回答の例

 

超重い

 

 

では正解は

 

 

空気に書けるなら、キャップ外したりインクをつけた時点で書き始めてしまうから。

 

 

ではもう一問

 

 

 

犬←→神
壷←→頂上
十←→網

 

 

 

これらに共通する法則とは????

ヒント:一番上の法則が考えやすいです。

 

 

 

 

正解は
dog-god
pot-top
ten-net

 

 

最後の文字が次の単語の頭に来るでした。

SPONSORED LINK

関連記事

トンチクイズは大人でも解けるのか?発想を転換できるか

トンチクイズといえば小学生の頃のように柔らかい頭の頃は結構解くことができた問題という気がします。固定

記事を読む

no image

脳のトレーニング-クイズ

ある晴れた日にある村に旅行者がやってきた。  その村は正直者と嘘つきが住む村である。&nb

記事を読む

大人向け雑学や豆知識、ひらめきがいる問題など

大人向けに雑学・豆知識・ひらめきがいる問題をいくつか紹介します。   とくに雑学は「ク

記事を読む

とんちの効いたなぞなぞ(初級)

「人がいるときは女になり、人がいなくなると男になるもの?」とは、一体何でしょう??? &n

記事を読む

とんちの効いたクイズは大人でも難しい?

 A・B・C・D・Eの5人による総当りじゃんけん大会をしました。 Aは四戦全勝B

記事を読む

no image

クイズで論理思考を鍛える2

ある人が街を歩いていると、スタイル抜群の女性がちょっと先を足早に歩いていました。 &nbs

記事を読む

no image

とんち?の聞いたなぞなぞ問題2

AとBの2冊の本があります。  Aはつまらないと評判ですが、Bは面白いと好評です。&nbs

記事を読む

ワンピースクイズに答えてクイズ王になる.2

1.ドラム王国は先進医療技術で知られる国だが、たった5人の海賊団による圧倒的な力の前にあえなく王国は

記事を読む

脳トレではなく脳を強化してなりたい自分になる-1

脳トレは衰えた機能を回復させる、もしくは鍛え直すという高齢者向けの運動や計算などを思い浮かべるかもし

記事を読む

ヒラメキや発想力をクイズやパズルで養おう

ヒラメキや発想力というのはクリエイティブ系の仕事をしている人たちだけが必要なわけではありません。

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑