*

懐かしの10回クイズ

公開日: : 最終更新日:2016/08/31 脳トレ-クイズ

A:ピザって10回言って
B:ピザ、ピザ、ピザ・・・・
A(肘をさし)じゃあココは?
B ヒザ

 

とこれがある世代にはとても懐かしい10回クイズですが、ミスリーディングをさせるようにジェスチャなどを入れてきくのがポイント。

 

そんな10回クイズですが、ちょっと他の問題もやってみましょう。

 

SPONSORED LINK

 

Q1

キャンパスを十回言って

 

 

角度をはかるのは?

 

×:コンパス
○:分度器

 

 

Q2

 

将棋を十回言わせて

 

真っすぐ線を引くものは?

 

 

×定規
○鉛筆

 

 

 

Q3

 

シャンデリアを10回言わせる

 

 

 

毒りんごを食べたのは?

 

 

 

×シンデレラ
○白雪姫

 

 

 

Q4

プリンスを10回言わせる

 

 

 

 

シャンプーの後にかけるのは?

 

 

×リンス
○お湯

 

 

 

Q5

 

東海道

 

日本で一番北にある県は?

 

 

 

 

×北海道
○青森県

SPONSORED LINK

関連記事

トンチのきいたなぞなぞ-大人向け

「トンチのきいたなぞなぞ」がなぜ大人向けといえるのかというと、楽しみながら解けることもさることながら

記事を読む

no image

頭の体操-クイズ2.

山田さんは時速200kmで走る車の車体にふれたことがあるが、幸い怪我はなかったという なぜでしょうか

記事を読む

なぞなぞ問題 大人向けの難しい論理パズルを紹介

なぞなぞ問題といえるかはやや微妙ですが、大人向けの難しい論理パズルを紹介。   これか

記事を読む

no image

とんち?の聞いたなぞなぞ問題4

手術当日に看護士が「簡単な手術です、そんなに心配しないで」という言葉を聞いた瞬間に急に怖くなってきた

記事を読む

脳トレ 大人の難しいなぞなぞに挑戦しましょう。

脳トレを兼ねて大人の難しいなぞなぞに挑戦しましょう。 なぞなぞは答えを聞くとなんてことの無

記事を読む

no image

クイズで論理的思考を鍛える3

小学校の校庭で、A君とBさんがいました。 A君は西を、Bさんは東を向いてそれぞれ立っていま

記事を読む

とんちの効いたクイズは大人でも難しい?

 A・B・C・D・Eの5人による総当りじゃんけん大会をしました。 Aは四戦全勝B

記事を読む

IQ135なら解ける問題「メッセージの意味」

IQ135なら解ける問題「メッセージの意味」を紹介します。   IQ135というのはい

記事を読む

発想を鍛える大人の脳を活性化するためのパズルやクイズ

発想を鍛えるためには、パズル有効だと言われています。   理由としてはすぐに解決策を見

記事を読む

no image

とんち?の聞いたなぞなぞ問題3

全く同じスピードで走るという仮定のもと、同じ大きさの2台の車があります。  並んで走行中、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑