*

トンチのきいたなぞなぞ-大人向け

公開日: : 最終更新日:2016/09/15 脳トレ-クイズ ,

SPONSORED LINK

「トンチのきいたなぞなぞ」がなぜ大人向けといえるのかというと、楽しみながら解けることもさることながら
やはり発想力というか視点を変える必要があるからです。

 

考え続けても答えは思いつきませんので、答えがわからない時は違う角度から問題を考える必要があります。

 

どうしても思考が固定しがちな大人こそ「なぞなぞ」で頭を柔らかくしましょう。

 

SPONSORED LINK

 

Q1.

11歳 16歳 21歳の3人兄弟がいます。

 

 

親不孝ばかりをして怒られてばかりなのは誰でしょうか?

 

 

 

答え 16歳

 

 

高校生だから(孝行せい!!)

 

 

Q2.

 

 

A君は3時に渋谷に行き その後5時に池袋に行きました

 

さて有楽町に着いたのは何時でしょうか?

 

 

答え

 

 

しぶや

いけぶくろ

ゆうらくちょう、なので7時(七文字)

 

 

Q3.

 

空欄に当てはまる数字を答えよ

 

1・・・1

2・・・2

3・・・3

4・・・5

5・・・4

6・・・□

7・・・2

8・・・2

9・・・□

10・・2

 

 

答え

 

 

6・・・4

9・・・2

 

 

漢字にした時の画数が当てはまる。

 

 

Q4

 

ありは夏の間ずっと働いて冬の間の食べ物を蓄えました。

 

 

キリギリスは夏の間は楽しく歌って過ごしていました

 

さてキリギリスはどうしたら冬を乗り越えられるでしょうか?

 

 

答え

 

 

コンサートを開いて、ありがためていた食べ物を参加料として持ってきてもらうようにする。

 

SPONSORED LINK

関連記事

no image

頭の体操-クイズ1.

頭の体操ともいうべきクイズ形式のテストです。  初級編とも言える内容ですが、簡単すぎる問題

記事を読む

no image

論理的思考を養うクイズ-4

A男君とB郎君が100m走で勝負した。  A男君が先にゴールした時点で、B郎君はゴールの3

記事を読む

no image

論理的思考を養うクイズ-7

5匹のネコは、5匹のネズミを5分間でつかまえる。 100匹のネズミを100分間でつかまえるためには、

記事を読む

ユーモアとんちが解くのに必要なクイズで脳を鍛える

ある男性が飼っている犬は非常におりこうで、毎朝きちんとご主人のために新聞をとってくる。 それを友人

記事を読む

no image

頭の体操-クイズ2.

山田さんは時速200kmで走る車の車体にふれたことがあるが、幸い怪我はなかったという なぜでしょうか

記事を読む

大人向けのやや難しいクイズ・とんちクイズ

問1: 直径20cmの丸い穴をあけた新聞紙にバスケットボールを通したい。  

記事を読む

なぞなぞ問題 大人向けの難しい論理パズルを紹介

なぞなぞ問題といえるかはやや微妙ですが、大人向けの難しい論理パズルを紹介。   これか

記事を読む

難しいなぞなぞ-論理クイズやIQドリル等-2

難しいなぞなぞやトンチのきいたなぞなぞです。「論理的なクイズ・IQドリル」などの問題集から大人向けの

記事を読む

頭のいい人ほど解けない問題

テレビで話題になった「頭がいい人ほど解けない」問題。   多分、このサイトでも取り上げ

記事を読む

no image

心理クイズ 

とても長い、1本のパスタがあります。 1本食べきるのに、あなたはどれぐらいの時間がかかると思いますか

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑