*

“悩まない”という悩みを脳科学で対処する方法

公開日: : 最終更新日:2016/09/23 息抜きコンテンツ

悩む!ということは誰にでも経験があるはずです。

 

悩む、ということは可能性があるということでもあり、良いことである部分もあります。

 

しかし、人間関係の悩みなどによくある些細なことが気になってしまうという”悩み”は、脳科学者によれば効果的に悩みを解消する方法があるというのですが・・・。

thinking-2677_640

SPONSORED LINK

悩む理由は情報が多すぎるから

 

これが脳科学者が考える現代人が悩む理由です。

 

 

つまりは情報量が多すぎて脳がパンク状態になり、その影響で些細なことでも悩んでしまうことに繋がるそうです。

 

解決策はどうするのかというと、感情をコントロールしているのは前頭葉とよばれる部分だと考えられています。

 

前頭葉は少し時間をおけば冷静な判断を下せるようになるので、いかに時間をおいて改めて考えることができるような状況を作るのかが大事になるということです。

 

怒りや悲しみを抑える時間を掛けるコツ

woman-72815_640

 

1.深呼吸

2.水を飲む

 

この行動をとるだけでも数秒時間をとることができます。

 

 

気持ちがどうも沈んでしまって、嫌なことばかり思い出してしまうモードに入ったときにポジティブになるためにはスイッチを入れる必要があります。

 

 

怒りの感情を抑えるためには6秒我慢すれば良いといわれていますので、まずは6秒を目安にするとよいかもしれません。

 

 

お勧めは、状況を整理するし、それをノートなどに手書きでまとめる。

 

手書きでかけばよいことは状況を整理することだけではありません。

 

indian-62358_640

 

「脳科学は人格を変えられるか?」という脳科学による性格を分析した本によると、無意識の領域で処理してしまっている認識の違いがネガティブな思考とポジティブな思考では異なるそうですが

 

簡単な方法でポジティブな思考に変えることができますが、この方法は持続するのが大変です。

 

理由は簡単。

 

 

それほど人間の無意識の領域で行っている処理というのは強力です。

 

やることは簡単な日記をつける、つける内容は1つにつき1行でOK

 

1.その日にあったネガティブな感情が湧いた出来事1つ

 

2.その日にあった嬉しいなどポジティブな感情の出来事を4つ

 

これらを毎日書いていくだけです。

 

これ、やってみるとわかりますが最初は何も浮かびません。

 

それぞれ対象になる出来事は朝起きたら天気がよくて気持ちよかったとか、通勤する途中でかわいい犬とすれ違ったなど、ネガティブな要素は同僚とランチにいったら同僚の頼んでらんちのほうが美味しそうだったとかほんの些細なことでOK。

 

この日記が難しいのは普段私たちは自分の感情に無頓着(つまりは無意識に処理している)なことです。

 

だから、楽しいことを思い出してと言われても思い出せません。

 

この日記のポイントは悲しいこと嫌なことよりも楽しいこと、嬉しかったことを多く書かせること。

 

普段、自分がどんなことに感情が動かされているのか、特に嬉しいなどのポジティブな感情が動くのはどんなことかを自分が認識することができるのがポイントです。

 

私たちはじぶんのことを分かっているようで、全然わかっていません。

 

この日記によって自分がどんなときにポジティブな感情を持つのかをしれば、あとはポジティブな感情を産むための行動をたくさんしていけば自然と感情はポジティブになっていきます。

SPONSORED LINK

関連記事

セカオワもハマるゲーム「キャット&チョコレート」で脳トレ

セカオワもハマるゲーム「キャット&チョコレート」とは一体どんなゲームなのか? また、このゲ

記事を読む

似非関西弁はここでバレる!関西人に言ってはいけない言葉

似非関西弁はここでバレる!関西人に言ってはいけない言葉。   関東の人などが関西の人と

記事を読む

難しいなぞなぞ 3分で答えをだしてください

難しいなぞなぞ、というよりも論理クイズです。ひらめきと想像力を使って3分で答えをだしてください。&n

記事を読む

「なおざり」と「おざなり」の違い

日本語には似たような言葉で、微妙な違いがあるが違いがわからない言葉があります。   今

記事を読む

【ネタ】映画邪悪な笑顔TOP10動画などなど

半沢直樹や下町ロケットでも印象的だったのが、いかにも悪巧みをしてまっせな人たちの笑顔。  

記事を読む

アナリティクスが急に計測されなくなった時に僕が修正した箇所

アナリティクスが急に計測されなくなった時の確認するべきこととして、実際に僕のサイトで起きたことを紹介

記事を読む

大人のためのクイズ:知っておくべき常識

大人のためのクイズ、知っておくべき常識編です。   今回はクイズ形式ではないですが、意

記事を読む

【受験対策】風邪のひきはじめに医師はどんな対策するか?

受験生にとってこれからの時期は風邪を引くことや体調を崩すことを避けて、本来の自分の実力を出し切りたい

記事を読む

白湯の健康効果は正しい作り方次第?注意点は

厚生労働省が昨年から展開しているのはその名の通り「健康のために水を飲もう」運動。  

記事を読む

IQが高い人は勉強が苦手?何が得意なのか

IQが高い人は勉強が苦手?何が得意なのか?結局IQが高い人にはどんな傾向があるのかを調べてみました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

ゼロベース思考をヒントに”考える”ことについて考える

0ベース思考を知っていますか?   ベストセラーになった

アイデア発想の基本ブレインストーミングとは

会社が学校など複数のメンバーが集まって何かを創造しなければいけないとき

脳を活性化させるたった1つの方法

あなたがやる気がでない、集中力が続かない、モチベーションが上がらない、

→もっと見る

PAGE TOP ↑