*

銀行がカフェを運営する理由わかりますか?

公開日: : 息抜きコンテンツ

INGという65カ国に進出している世界最大の総合金融会社運営しているサービスのひとつにING Directというダイレクトバンクがあります。

 

定期預金と個人住宅を担保にしたローンなどをコア事業としているがこのING Directが運営しているCafeがあります。

そのING Direct cafeのプレスリリースをみてみると

お金の節約と真の個人預金そしてコミュニティを作ることを目的にデザインした。
このカフェはお客様がリビングでお金のことを話しあうような場所であるとともによりING DIRECTを知ってもらう場所でもある。
そして、お客様は素晴らしいコーヒーと無料で利用できるWiFi回線によってインターネットを楽しんだり、会議や勉強などに利用することができます

カフェと銀行という奇妙な組み合わせですが、$1でコーヒーを飲めるとうこともあって上手くいっています。

 

 

しかし、なぜ銀行がカフェを運営する必要があるのでしょうか?

 

SPONSORED LINK

銀行がカフェを運営する秘密とは

ING Direct のネット掲示板を見てみると大半の書き込みは、安くて美味しいコーヒーと居心地のよさと無料のWiFiについてです。

 

ING Directは、2000年にアメリカに進出するに際して、このコーヒーサービスを発展させ、ブランドネームを浸透させるための商業空間としてカフェを開設することにしていることからも決してカフェを運営するのが彼らのビジネスのゴールではありません。

 

人々は強引に売り込まれるのが嫌いです。

 

ING Directのセールス担当はこの迷惑な売り込みのために存在しています。

 

にも関わらずそのことが書き込まれないのはマーケティングの観点からすれば非常に意味のあることです。

 

 

このカフェは都会の喧騒から離れ、休息のためのお手ごろなカフェであり、ING Directで口座がチェックできて、さらに金融関係のセミナーにも参加できるカフェであるのです。

 

素晴らしいコンセプトですね。

これはIKEAも使っているコンセプトであり、マーケティングです。

 

 

顧客に食事を提供し、少しでも長い時間店舗に顧客を誘導することに成功しています。

 

サイトにいる時間を延ばす工夫が必要

ではこのコンセプトをオンラインに使うとどうなるでしょうか?

顧客にサイトにアクセスしてもらったとき、彼らがまるで自分の家にいるような安心感や落ち着きを与えることができているでしょうか?

 

実店舗のように顧客に安くて美味しいコーヒーやスナックを提供することはWEB上では難しいことです。

 

しかし、顧客がサイトにとどまってくれるコンテンツがWEB上にあればそれは可能かもしれません。

 

例えば洋服を取り扱っているならば、最新のファッション情報や音楽を提供するのもいいでしょう(自動で始まる音楽プレイアーは絶対だめ)

動画コンテンツや無料のゲーム、アンケートや世論調査みたいな統計を紹介するのもいいですね。
※この統計はならべく恋愛とか悩みのように誰にでも共通し、共感できるような統計で、あまり商売に関連しすぎないほうがいい。

オンラインのマーケティングはどうしても、オンラインの事例だけを参考にしがちですが、まだまだ実店舗に学ぶべき点は多く存在しているといえるでしょう。

 

いかにサイトにとどまってもらうのか(=より多くのコンテンツを見てもらうこと)を考えるのはウェッブマスターには必須の項目ですが、このINGの事例からまなべることはきっとあるはずです。

SPONSORED LINK

関連記事

論理パズル!ナイトと嘘つきの島

ある島には常に本当の事をいうナイトと、ウソしかつかない悪人が住んでいます。   あなた

記事を読む

ワンピースクイズに答えてクイズ王になる.1

突然ですが、ワンピースに関するクイズを出します。  木村拓哉さんがSMAP×SM

記事を読む

【ネタ】映画邪悪な笑顔TOP10動画などなど

半沢直樹や下町ロケットでも印象的だったのが、いかにも悪巧みをしてまっせな人たちの笑顔。  

記事を読む

“悩まない”という悩みを脳科学で対処する方法

悩む!ということは誰にでも経験があるはずです。   悩む、ということは可能性があるとい

記事を読む

コーヒーの口臭対策はシンプルに水を飲め

コーヒーのカフェインには短時間ですが覚醒効果があるため、日頃から愛飲している方も多いはず。 &nb

記事を読む

20代30代の男性ファッションで女子に理解されないアイテム

20代や30代の男性ファッションにおいて、女子に理解されない、下手をするとダサいとすら思われてしまう

記事を読む

元日と元旦の違いなど微妙な言葉の違い集

元旦と元日、この2つの言葉には明確な違いがあるので間違って使うと結構痛いです。 例えば「1

記事を読む

【コーヒーブレイク】目の錯覚有名な10個のトリックを解説した動画

この記事は当サイトにたくさんあるクイズや脳トレにつかれた人の休憩のための記事。 超有名な人間の錯視

記事を読む

集中力は音楽で本当に付くのか?ポイントを外すと悲惨

音楽をかけることによって集中力が付く。 これはよく知られている集中法の一つかもしれません。

記事を読む

記憶力の強化に瞑想が効果があるが実践は難しい?

脳トレで有名な東北大学教授の川島先生によると記憶力の強化に効果がある瞑想があるそうです。 それ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑