*

銀行がカフェを運営する理由わかりますか?

公開日: : 息抜きコンテンツ

INGという65カ国に進出している世界最大の総合金融会社運営しているサービスのひとつにING Directというダイレクトバンクがあります。

 

定期預金と個人住宅を担保にしたローンなどをコア事業としているがこのING Directが運営しているCafeがあります。

そのING Direct cafeのプレスリリースをみてみると

お金の節約と真の個人預金そしてコミュニティを作ることを目的にデザインした。
このカフェはお客様がリビングでお金のことを話しあうような場所であるとともによりING DIRECTを知ってもらう場所でもある。
そして、お客様は素晴らしいコーヒーと無料で利用できるWiFi回線によってインターネットを楽しんだり、会議や勉強などに利用することができます

カフェと銀行という奇妙な組み合わせですが、$1でコーヒーを飲めるとうこともあって上手くいっています。

 

 

しかし、なぜ銀行がカフェを運営する必要があるのでしょうか?

 

SPONSORED LINK

銀行がカフェを運営する秘密とは

ING Direct のネット掲示板を見てみると大半の書き込みは、安くて美味しいコーヒーと居心地のよさと無料のWiFiについてです。

 

ING Directは、2000年にアメリカに進出するに際して、このコーヒーサービスを発展させ、ブランドネームを浸透させるための商業空間としてカフェを開設することにしていることからも決してカフェを運営するのが彼らのビジネスのゴールではありません。

 

人々は強引に売り込まれるのが嫌いです。

 

ING Directのセールス担当はこの迷惑な売り込みのために存在しています。

 

にも関わらずそのことが書き込まれないのはマーケティングの観点からすれば非常に意味のあることです。

 

 

このカフェは都会の喧騒から離れ、休息のためのお手ごろなカフェであり、ING Directで口座がチェックできて、さらに金融関係のセミナーにも参加できるカフェであるのです。

 

素晴らしいコンセプトですね。

これはIKEAも使っているコンセプトであり、マーケティングです。

 

 

顧客に食事を提供し、少しでも長い時間店舗に顧客を誘導することに成功しています。

 

サイトにいる時間を延ばす工夫が必要

ではこのコンセプトをオンラインに使うとどうなるでしょうか?

顧客にサイトにアクセスしてもらったとき、彼らがまるで自分の家にいるような安心感や落ち着きを与えることができているでしょうか?

 

実店舗のように顧客に安くて美味しいコーヒーやスナックを提供することはWEB上では難しいことです。

 

しかし、顧客がサイトにとどまってくれるコンテンツがWEB上にあればそれは可能かもしれません。

 

例えば洋服を取り扱っているならば、最新のファッション情報や音楽を提供するのもいいでしょう(自動で始まる音楽プレイアーは絶対だめ)

動画コンテンツや無料のゲーム、アンケートや世論調査みたいな統計を紹介するのもいいですね。
※この統計はならべく恋愛とか悩みのように誰にでも共通し、共感できるような統計で、あまり商売に関連しすぎないほうがいい。

オンラインのマーケティングはどうしても、オンラインの事例だけを参考にしがちですが、まだまだ実店舗に学ぶべき点は多く存在しているといえるでしょう。

 

いかにサイトにとどまってもらうのか(=より多くのコンテンツを見てもらうこと)を考えるのはウェッブマスターには必須の項目ですが、このINGの事例からまなべることはきっとあるはずです。

SPONSORED LINK

関連記事

no image

息抜き:これどっちだ?石原さとみと今野杏南

顔が似ている芸能人っていますよね。  本人は●●に似ていると言われるのは微妙なの

記事を読む

no image

正方形が40個以上みつけられますか?

正方形が沢山並んでいる画像の中から 31個見つけたら優秀な人材、 35個は天才、 40個以上はアップ

記事を読む

論理的な思考「かどうか」「どれくらい」

    「知性を磨くための論理37問」という本を読んでいて、僕もつい使ってし

記事を読む

白湯の健康効果は正しい作り方次第?注意点は

厚生労働省が昨年から展開しているのはその名の通り「健康のために水を飲もう」運動。  

記事を読む

グーグル社員も実践「マインドフルネス」とは

「世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方」の一つとして紹介されることが多い「マインドフルネス」

記事を読む

no image

最強の脳トレはラブレター??

脳トレといえば、数字を計算したり ゲームに代表される脳の瞬発力を必要とするものだったり様々ですが、も

記事を読む

プレッシャーに打ち勝ち本来の実力を出す方法

ピンチの時に活躍する人のことをしばしば僕たちはヒーローと呼ぶ。   スポーツでいえば試

記事を読む

新生活をニトリで始めるのにおすすめアイテムと注意点

ヒルナンデスにてニトリで新生活を始める人におすすめのアイテムをニトリ広報の方が定番ものと穴場商品を紹

記事を読む

反復を繰り返して一つのことだけを学習し続けるのは効率が悪い

勉強に限らず、スポーツや楽器や新しい概念など何かを学習しようとする時、ひたすら一つのことに集中して反

記事を読む

20代30代の男性ファッションで女子に理解されないアイテム

20代や30代の男性ファッションにおいて、女子に理解されない、下手をするとダサいとすら思われてしまう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

ゼロベース思考のやり方 コツは”考える”ことについて考えること

0ベース思考を知っていますか?ベストセラーになった本のタイトルです。

ブレインストーミング法の注意事項「数出し」にこだわらない

量が質を産むためには、一つ一つのアイデアに批判を加えず判断をせず、とに

→もっと見る

PAGE TOP ↑