*

ダイエット初心者が知っておくべきこと

公開日: : 最終更新日:2016/09/14 息抜きコンテンツ ,

runner-888016_640

夏が本格的に到来するとともに、どうしても肌を見せる機会が増えます。

ダイエットに対しての注目が集まる時期ですが、7月にはいって焦ってダイエットを始めてしまうひと(しまった人)が知っておくべき基本的なことをまとめました。

 

SPONSORED LINK

 

脂肪を燃やすのは結構大変

 

まず知っておくべき最も基本的なことは、脂肪を1㎏燃焼させるために必要な消費カロリーは7200kcalであるということ。

 


消費カロリーを摂取カロリーよりも抑えてくか、消費カロリー自体を増やして今までと同じ行動をしていても消費できるカロリーの総消費量を増やす。(基礎代謝を増やす)

 

1kgの脂肪を燃焼させることが以下に大変か数字で観てみると、よくわかりますよね。

 

まずはこれが基本であり最も大切なことです。

 

ではこれからダイエットを始めたばかりのビギナーによくありがちな間違えてはいけないことを紹介します。

 

ダイエットは体重を目的にすると続かない

 

このタイトルがすべてなんですが、体重や体脂肪は毎日量っても数字が安定しないことはざらにあります。

 

1.少々の体重増減は誤差の範囲である
2.体脂肪率が昨日より増えてもそれは誤差の範囲である

 

体脂肪は水をのむだけでも変わるもので、長期間のスパンで変動と平均を図ることで意味をなしてくるものです。

 

ダイエットを成功させるためには、摂取カロリーを総消費カロリー内に収めること。

 

 

そのために最も簡単な方法は食事だけでコントロールするのではなく、筋量を増やして、基礎代謝をあげつつ、筋力をつけて身体全体のバランスを整えて、理想とする体型に近づくことです。

 


部分痩せは可能なのか?

legs-191543_640

特に脚痩せしたいという希望を持っている人は多いでしょう。

 

しかし、結論から言うと部分痩せというのは極めて難しいです。

 

なぜなら脂肪は全体的に減るからで、部分的に痩せることは理論的に難しい。

 

怪我をしてギブスをしたことのある人は経験でわかると思いますが、その部分をまったく使わなければ筋肉が落ちて細くなります。

 

究極的な部分やせは痩せたい部分にギブスをはめて全く動かさないことです、これは筋力がおちてやせるだけなので脂肪がついてリバウンドしたばあい最悪の結果となるので絶対におすすめできません。

 

全体の脂肪を減らすダイエットをすることで、結果として気になる部分も痩せる(理想を言えば、筋力をつけて引き締める)。

部分痩せをしたいと考えてダイエットをするといつまでも細くならず、ダイエットの失敗の原因になります。

 

いきなりある部分が細くなるということはない、という事実を把握しておき、あなたの希望している箇所が細くならないからといってダイエット失敗ということにはならないことを理解しましょう。

 

人それぞれ体型がありますので、いきなり臨んだ部分を細く痩せさせることは難しいので、誰もがいきなりモデル体型になれるわけではありません。

 


 

●実は間違った理解をしがちなダイエット関連項目項目

 

1.半身浴はダイエットには必須?

いいえ。

ダイエット効果は期待できず、冷え性対策・美容効果を期待するものです。

 

 

2.セルライトはダイエットするとなくなりますか?

 

 

セルライト?
それはエステ業界が脂肪にそのような名前をつけていますが、医学的にはそのような名称の脂肪はありません。

気にするだけ無駄です。

 

3.ダイエットに筋トレが大事だと聞きましたが脚や腕が太くなるのはやです

 

ボディビルダーになるようなトレーニングをするならともかく、男性よりも女性は皮下脂肪が多くホルモンの関係もあり筋肉がつきづらいです。

 

筋肉は筋トレするとすぐに効果が表れますが、筋肉がついて丸くなることはありますが、徐々に脂肪と筋肉のバランスが取れて引き締まってきます。

SPONSORED LINK

関連記事

no image

正方形が40個以上みつけられますか?

正方形が沢山並んでいる画像の中から 31個見つけたら優秀な人材、 35個は天才、 40個以上はアップ

記事を読む

液状のりを使い切る方法とノリでスーパーボウルを作る方法

液状のりを使い切るスポンジが固まると使い切れない、元に戻すには、スポンジ部分を”水で洗えう”。&nb

記事を読む

no image

最強の脳トレはラブレター??

脳トレといえば、数字を計算したり ゲームに代表される脳の瞬発力を必要とするものだったり様々ですが、も

記事を読む

肩こりは筋膜を剥がして治せ ガッテン流とは

肩こりの新原因をためしてガッテンが明らかにしてくれました。 まったく見向きもされていなかったあ

記事を読む

知っているようで知らない似ている言葉の違い

チョコとホワイトチョコの違いは一体何? シェフとコックは? 重傷と重体の違いは?

記事を読む

ワンピースクイズに答えてクイズ王になる.1

突然ですが、ワンピースに関するクイズを出します。  木村拓哉さんがSMAP×SM

記事を読む

首がこってしまった時の対処法”揉む”は間違い

仕事で長時間パソコンを使用している、スマホを使って長時間うつむき加減、長時間の勉強などによって生じる

記事を読む

誰が使ってもモテる言動と下心がバレる言葉や態度とは

一方はもてる男性の特徴的な言葉や態度、そしてもう一方はもてない態度や行動   その違い

記事を読む

あなたは”独り”じゃないというタイトルが響く理由

海外のマーケティング関連のブログを読んでいて面白い記事をみつけました。   以下は引用

記事を読む

大人の算数クイズ.3

A、B2つの電球がある。  スイッチを入れると電球は同時につき、Aの電球は2秒間

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

ゼロベース思考をヒントに”考える”ことについて考える

0ベース思考を知っていますか?   ベストセラーになった

アイデア発想の基本ブレインストーミングとは

会社が学校など複数のメンバーが集まって何かを創造しなければいけないとき

脳を活性化させるたった1つの方法

あなたがやる気がでない、集中力が続かない、モチベーションが上がらない、

→もっと見る

PAGE TOP ↑