*

快眠で脳を活性化するコツ

公開日: : 睡眠で脳を活性化

睡眠時間を充分にとることは脳を活性化するためには重要です。
ネットで情報をあつめると、睡眠時間の仕組みを理解すれば
睡眠時間を削れると提唱する人がでてきたのだが・・・。

SPONSORED LINK

睡眠時間に重要なのは時間ではなく質であることは
多くの書籍や研究でも明らかになっています。
睡眠は体に与える影響が時間によって異なるのだが
最初の4時間~5時間の睡眠は生命維持と体力回復を担当している。
では、それ以降の睡眠の役割は頭の中を整理し
精神状態を安定させる時間だという。
クリエティブな仕事をしている時に悩んだら寝ることで
新しいアイデアが突然降ってくるのは偶然ではなく、
この体験をしたことのある人は事実多い。
※トイレなどの狭い場所や風呂や昔で言えば馬の上などのアイデアが
降ってくる場所としてよく話題に出る。
この睡眠時間の役割の違いを理解すれば
瞑想やヨガ、気功などの頭を空っぽにするのに効果のある運動を
日々の生活の中にとりいれていることにより
日常生活の段階から頭の中を整理する必要がなくなり
頭の中を整理するのに必要な睡眠時間が減る 。
そのため睡眠時間が短くて済むという理論的なアイデアを提唱する人がいたのだが
その人が言うには、欠点として
最初の半年くらいは瞑想やらに3時間くらい使う必要があるそう。
さらに、肉体を酷使する生活をしてる人にはこの方法は使えないそうです。

SPONSORED LINK

関連記事

1.5時間睡眠周期に関する新説

 睡眠時間といえば1.5時間周期にすることが大事だとよく言われていますよね。つまり、4.5

記事を読む

no image

脳を活性化させる睡眠に最適な時間とは

勉強の効果を最大に高める睡眠の方法を御存知ですか? これがわかれば、テスト前に暗記を詰め込むことも可

記事を読む

NFL選手が受けるIQテストや寝る子は育つの真実など脳科学ネタ

今回の記事はIQや脳科学にかんする興味深い記事を3つ紹介します。   1.NFL選手採

記事を読む

睡眠不足は風邪を引きやすくする

睡眠不足は風邪を引きやすくする。 特にこれからは受験生にとっては追い込みの時期のため無理をしがちだ

記事を読む

寝る前の食事は記憶定着に障害!夜食に摂ってはいけない食品とは

もうすぐ2月、受験を控える受験生にとっては追い込みとして、夜中まで試験勉強をしているかもしれない。

記事を読む

ブレインフィットネスにおける運動の効果 やらない理由はない

ブレインフィットネス、日本語にすると馴染み深いのは「脳トレ」でしょうか。 ブレインフィット

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

ゼロベース思考をヒントに”考える”ことについて考える

0ベース思考を知っていますか?   ベストセラーになった

アイデア発想の基本ブレインストーミングとは

会社が学校など複数のメンバーが集まって何かを創造しなければいけないとき

脳を活性化させるたった1つの方法

あなたがやる気がでない、集中力が続かない、モチベーションが上がらない、

反復を繰り返して一つのことだけを学習し続けるのは効率が悪い

勉強に限らず、スポーツや楽器や新しい概念など何かを学習しようとする時、

→もっと見る

PAGE TOP ↑