*

記憶力や頭の回転をよくする意外な方法

公開日: : 最終更新日:2016/09/05 脳トレ 活性化方法, 記憶力を伸ばすトレーニング ,

脳を活性化させて、記憶力や頭の回転を良くする方法を調べていてちょっとおもしろい方法がありました。

 

 

それは頭を使うのではなく全く違う方法です。

 


答えを言ってしまえばシンプルでな~んだという感じですが、”運動する”ことが頭の回転や記憶力を上げてくれるという説です。

 

 

これはネットでのデマではなく、世界中の脳科学者が提唱していることです。

 

ハーバード大学の疫学研究者ジェニファー・ウーヴは、70歳から81歳の女性、1万8766人の認知能力を分析した結果を発表しています。

 

その結果によると週に12時間のウオーキング、

 

 

もしくは

 

4時間のランニングをしていた人は、記憶や知能テストで能力が衰える確率が20%低かったそうです。

 

 

別の脳科学者も61歳以上の老人において週に3回、1時間の運動を6カ月間継続させMRI検査をすると、脳の容量が増えたそうです。

 

 

単純な運動よりも、複雑な運動のほうがより好ましいようです。

 

 

なぜ運動が脳の活性化につながるかというと

 

 

1.運動によって脳の血流が増える
2.脳内物質が分泌される

 

 

 

以上の結果から分かることは

 

 

 

何かを記憶しようと思った時はまず運動から始めるのが効率的であるということです。

 

 

関連記事

医師が実践する脳トレ(ブレインフィットネス)

脳を専門とする医師はどんな脳育(ブレインフィットネス)を行っているのか。 認知症、脳卒中、

記事を読む

集中力を高める3つの方法で脳の他の機能を働かせない

集中力を高めるためには、自分のすると決めたこと以外に脳のリソースを使わないことが重要です。 聞くこ

記事を読む

no image

一年の計は元旦にありとセットの言葉

一年の計は元旦にあり。  この言葉は多くの人が知っていると思いますが、実はこの言葉には対に

記事を読む

ゲーム脳なんてなかった!ゲームは好影響か

ゲーム脳という仮説があるのをご存知ですか?ちょっと古い仮説で2002年に日本大学教授で脳科学者である

記事を読む

痩せテクから学ぶ脳に習慣を覚えさせる方法

仕事や勉強に集中できないのは、もしかしたら脳が新しいことを始めるのにあたって必要な習慣をつけるために

記事を読む

記憶力が低下する習慣で最も危険な習慣は何か

米カリフォルニア大学ロサンゼルス校によると若者であってももの忘れがどんどんとひどくなるNGな習慣、生

記事を読む

もの忘れをする理由と対処法

  東北大学教授で脳トレで有名な川島隆太教授の著作「記憶力が面白いほど付く本」から印

記事を読む

記憶力を伸ばすために脳を鍛える.2

今回は記憶力を伸ばすために具体的にどんな勉強方法が良いのかを、脳のメカニズムを基に考えられた方法を紹

記事を読む

ゼロベース思考のやり方 コツは”考える”ことについて考えること

0ベース思考を知っていますか?ベストセラーになった本のタイトルです。   0ベース思考

記事を読む

no image

脳が活性化する方法-体験談-

「これをやったら頭がよくなった」方法を教えてください というネット掲示版での質問に対して実体験をもと

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑