*

実際に学校で出された珍問題

公開日: : 最終更新日:2016/09/05 脳トレ-クイズ, 脳トレ 活性化方法 ,

学校の試験といえば、日頃の勉強の成果を発揮する場面。

しかし、中には試験勉強など無駄といわんばかりの難問・珍問があるようです。

 

 

問題

 

「地球の赤道の長さを求めよ」
ただし、わからない数字を一つだけXとしてもよい。

 

 

 

答え

 

 

赤道の長さ=x
これすぐに思いつきました?

 

 

 

こんな問題は序の口です。

 

 

 

 

実際に試験に出されてことがある難問・珍問はこちらです。

 

 

問題1:私は講義中どこにマイクをつけているか?
問題2:100種類の木の名前を明記せよ
問題3:仮面ライダーの敵といえば怪人だが、新しい怪人を考えなさい
問題4:あなたの担当する教授の印象を答えなさい
問題5:サッカーワールドカップ、どこが優勝すると思いますか
問題6:1年間の講義の感想と小論文
問題7:私を楽しませて見せろ

 

 

どうですか、これまともに答えられるの木の種類ぐらいでしょうか。

 

 

専門に勉強していない限り超難問ですよね。

 

あとは正解とかないですし・・・。

関連記事

論理パズル-マッチング問題

最初に紹介する問題は与えられた情報がすべて真実であるマッチング問題において古典的な有名問題です。

記事を読む

no image

一年の計は元旦にありとセットの言葉

一年の計は元旦にあり。  この言葉は多くの人が知っていると思いますが、実はこの言葉には対に

記事を読む

no image

四則演算で10を作ってみよう

文章力や言語力には頼らない思考の速さテストにおいて代表的なのは並べられた数字を+-*/を使って10を

記事を読む

マインドフルネスに癒やしだけを求めて行ってはいけない

マインドフルネスとはヨーガとメディテーション(瞑想)で構成された8週間のプログラムだが、僕は今回マイ

記事を読む

脳トレではなく脳を強化してなりたい自分になる-2

脳を成長させる根本的なエネルギーとは何か?  好きなこと?脳トレのような計算・ク

記事を読む

なぞなぜのとんちで脳を鍛える

なぞなぞを解くためには、思い込みをなくし、問題を別の角度から見て、一見全く関係のないことがら同士をつ

記事を読む

医学博士の脳トレは食事運動そして生活のメリハリ

”なないろチャレンジ”に(株)脳の学校代表取締役 医師医学博士が出演。   1万人以上

記事を読む

ブレインフィットネスにおける運動の効果 やらない理由はない

ブレインフィットネス、日本語にすると馴染み深いのは「脳トレ」でしょうか。 ブレインフィット

記事を読む

頭のいい人ほど解けない問題

テレビで話題になった「頭がいい人ほど解けない」問題。   多分、このサイトでも取り上げ

記事を読む

トンチのきいたなぞなぞ-大人向け激ムズ問題

「トンチのきいたなぞなぞ」の中から特に大人にとっては難しい問題を紹介します。   なぜ

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑