*

睡眠不足は風邪を引きやすくする

睡眠不足は風邪を引きやすくする。

特にこれからは受験生にとっては追い込みの時期のため無理をしがちだが、しっかりと睡眠をとらないと肝心な時に寝込んでしまうかもしれない。

 

さらに寝だめも健康リスクがあるので、たまにがっつり休むのもやめたほうが良い可能性がある。

 

winter-1127201_640

 

『林修の今でしょ!講座』で放送された内容で睡眠と風邪の関係について、ぜひ知っておこう。

 

睡眠時間は6時間を基準にしよう

アメリカで行った“風邪と睡眠”の最新研究によると、被験者を164人集めて風邪のウイルスを投与し、1週間観察したところ、“睡眠時間が6時間未満の人は、7時間以上の人に比べて約4倍風邪をひく”とわかったそう。さらに、この睡眠時間がより少なくなり5時間未満になると、約4.5倍になるのだとか。

http://news.ameba.jp/20160107-168/

 

睡眠時間は人によって適切な時間は違うが一般的には7~8時間が最も適切な睡眠時間である。

 

年齢が低ければ低いほど睡眠不足の影響は感じにくいかもしれないが、若いからといって、体調に変化がないからといって短い睡眠不足で頑張りすぎてしまったりするのは肝心なときに免疫力が下がって風邪を引くという最悪の結果をもたらす可能性がある。

 

 

また夜更かしをしてゲームやスマホやテレビなど強い光を浴びてしまうと睡眠の質自体が落ちて、しっかりと睡眠を取ったとしても身体が回復しない。

 

睡眠の質を高める基本は体温のコントロールと光

animal-967657_640

 

 

人が眠くなる時は体温が上がって、下がるときに眠くなる必要がある。

 

睡眠にはいる1時間から2時間まえに風呂に入ったり脚を温めるなり体温をあげて、自然と体温が下がるタイミングで睡眠に入ることで睡眠の質を高める。

 

寝る前は強烈な光を浴びないことは先ほど書いたが、起きるときには太陽の明かりやそれに準じる光をあびることですっきりと目覚めることができる。

 

 

さらに欲をいえば、朝おきて運動をすることで脳が活性化する(というよりも、どのタイミングでも運動を脳を活性化するので大事なプレゼンや試験の前に運動を行うのはおすすめ;参照「脳を鍛えるには運動しかない」NHK出版)

 

 

 

関連記事

no image

認知症予防に最適な運動コクニサイズとは

認知症予防への対策を国立長寿医療研究センターが開発しているそうです。 それは運動と頭の対策を組み合わ

記事を読む

no image

視点を変えて脳を活性化

今回紹介するのはだまし絵と言われるものです。 動画で紹介される画像にはぱっと見ですぐに理解できる画像

記事を読む

ホンマでっか 英語や国語を効果的に学習する方法他まとめ

ホンマでっかテレビにて放送された学習に関する専門家の様々な提案をまとめました。   特

記事を読む

記憶力が低下する習慣で最も危険な習慣は何か

米カリフォルニア大学ロサンゼルス校によると若者であってももの忘れがどんどんとひどくなるNGな習慣、生

記事を読む

医学博士の脳トレは食事運動そして生活のメリハリ

”なないろチャレンジ”に(株)脳の学校代表取締役 医師医学博士が出演。   1万人以上

記事を読む

子供は褒めるべきか叱るべきか?憶力がアップするのはどっち

子供は褒めるべきか叱るべきか?憶力がアップするのはどっちか?結論から言えば褒めるですが、ポイントは”

記事を読む

ゼロベース思考のやり方 コツは”考える”ことについて考えること

0ベース思考を知っていますか?ベストセラーになった本のタイトルです。   0ベース思考

記事を読む

もの忘れをする理由と対処法

  東北大学教授で脳トレで有名な川島隆太教授の著作「記憶力が面白いほど付く本」から印

記事を読む

集中力を高める3つの方法で脳の他の機能を働かせない

集中力を高めるためには、自分のすると決めたこと以外に脳のリソースを使わないことが重要です。 聞くこ

記事を読む

no image

脳を活性化させる睡眠に最適な時間とは

勉強の効果を最大に高める睡眠の方法を御存知ですか? これがわかれば、テスト前に暗記を詰め込むことも可

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑