*

左脳は論理、右脳は創造これ間違いだって

公開日: : 最終更新日:2016/09/01 脳関連のコラム

「左脳は計算、右脳はクリエイティブに使われる」、言い換えれば左脳は論理、右脳は創造ということになるのですが、これって全く根拠のない迷信だそうです。

 

 


確かなことは「左右の大脳半球はそれぞれ異なる性質の情報処理が“得意”」だが、それは芸術だとか論理と関係があるとは思えない。

 

だそうです。

 

 

 

ちなみに、その得意とは処理にかかる時間が、数十ミリ秒~数百ミリ秒(1ミリ秒=0.001秒)ほど短いだけだそうで計算が超絶早いからといって左脳がものすごく発達していると、いうわけではなさそうです。

関連記事

no image

人の悪口を言ってはいけない本当の理由

人の悪口を言ってはいけない、これはまぁその通りなんですが、倫理的な問題もそうですが脳科学で証明された

記事を読む

no image

IQの差は映像の見え方にも係る

研究によるとIQが高い人ほど情報の中から、余計なものを遮断し、本質だけを捉える傾向があることが

記事を読む

マルチタスクは人間の脳には有害!?IQ低下、集中力低下

マルチタスクは人間の脳には有害なのかもしれません。同時に複数の作業をこなせるほうが能力が高いようなき

記事を読む

脳トレではなく脳を強化してなりたい自分になる-2

脳を成長させる根本的なエネルギーとは何か?  好きなこと?脳トレのような計算・ク

記事を読む

no image

脳が老化しているかもしれない14のサイン

海外サイト「BuzzFeed」に掲載されていた「脳のプチ老化のサイン」。 対処法も合わせて紹介します

記事を読む

顔の印象が人の印象を決定することが科学的に証明?!

顔の印象,いわゆる第一印象が他人の印象を決定することが 科学的に証明?!されたかもしれない。 さら

記事を読む

脳トレ 効果的に脳を鍛えるためには複数のトレーニングをすること

数回の記事にわけて、ブレインフィットネスという書籍に書かれている脳トレに関して大切なことをまとめてき

記事を読む

【デマに注意】第一子はIQ高いは根拠なしと判明

【デマに注意】まるで都市伝説かのように第一子はIQが高いと言われてきましたが、実はこれ、まったく根拠

記事を読む

no image

街頭の手相占い実は詐欺かもしれないので注意

これは「ついていったらこうなった」という本において、突撃取材をしたルポを読んだことがあったのタイトル

記事を読む

no image

論理的思考が高い人はどうやって会話しているのか?

論理的思考が高い人はどうやって会話しているのか?  何が普通の人と違うのか、某掲示板で議論

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑