*

「ためしてガッテン」流の集中力向上法

公開日: : 最終更新日:2016/08/25 脳関連のコラム

NHK「ためしてガッテン」にて、「脳もビックリ!集中力アップ大作戦」が放送されました。

 

ためしてガッテンの方法では、どうやって集中力を高めるのでしょうか?

 


結論から述べると

 

1.「環境音」を流す
2.「集中ワード」を紙に書いて、目に見えるところに置く

 

 

環境音とは

自然の音のように、一定で変化のあまりない音。

 

これはYOUTUBEなどで作業用BGMなどで検索すれば沢山でてきます。

 

この環境音というのはカフェや電車のほうが集中できるという理由への答えで、ちょっとして物音があるほうが人は集中できるそうです。

 

図書館はものすごくシーンとした自室よりも集中できるのはこのため、だそうです。

 

 

「集中ワード」とは何

 

1.小さな目標に落としこむ

 

例:ある工場で「1時間800個以上検査」が目標の場合、
「10分で130個以上検査」という細分化した目標に変えて書いておく

 

 

2.ごほうびやはげましを書く

 

これは1ができたらどうなるのか、その未来をかいておくこと

 

 

ポイント

 

◯絶対に自分でペンや鉛筆を使って紙に書く
×PCで打って印刷した紙を貼っても効果がない

 

 

いわゆる引き寄せの法則に近いのですが、紙に自分で書くことで深層心理に目標を刷り込むことができるということですね。

 

 

受験生が自分の部屋に◯◯大学に合格と書いたり、鉢巻を巻くというのはあながち間違っていないということです。

関連記事

自分に合った脳の使い方を学んで成功に近づく

自分に合った脳の使い方という本を読んで学べたことをシェアします。   この本は脳科学の知見をコン

記事を読む

顔の印象が人の印象を決定することが科学的に証明?!

顔の印象,いわゆる第一印象が他人の印象を決定することが 科学的に証明?!されたかもしれない。 さら

記事を読む

男女の脳の違い

男女の脳には構造的な違いがあると言われています。 どちらが優れているとか劣っているという話ではなく、

記事を読む

マルチタスクは人間の脳には有害!?IQ低下、集中力低下

マルチタスクは人間の脳には有害なのかもしれません。同時に複数の作業をこなせるほうが能力が高いようなき

記事を読む

ゼロベース思考のやり方 コツは”考える”ことについて考えること

0ベース思考を知っていますか?ベストセラーになった本のタイトルです。   0ベース思考

記事を読む

脳トレ 効果的に脳を鍛えるためには複数のトレーニングをすること

数回の記事にわけて、ブレインフィットネスという書籍に書かれている脳トレに関して大切なことをまとめてき

記事を読む

no image

街頭の手相占い実は詐欺かもしれないので注意

これは「ついていったらこうなった」という本において、突撃取材をしたルポを読んだことがあったのタイトル

記事を読む

ビタミンDと脳の体積、読書脳、性格は変えられる

ビタミンDと脳の体積、読書によって脳を鍛える方法、性格は変えられるのかといった脳関連の記事をまとめて

記事を読む

no image

数学の不思議:理系は実は文系脳

数学、いや算数の時点で苦手だったから自分は絶対に文系脳!!そう思い込んでいませんか?  実

記事を読む

「脳が認める勉強法」を学んで記憶する力を高める

この記事では本の内容をざっくりと紹介し、記憶力について考えてみたいと思います。   &

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑