*

脳を活性化?頭がよくなる食材2

公開日: : 最終更新日:2016/08/25 脳が活性化する食事

bacon-2816_640.jpg
頭がよくなる食べ物をランキング形式で紹介します。

一位は食べ慣れたあの食品。

 


1位:にんにく
2位:オリーブオイル
3位:クルミ
4位:水
5位:ホウレンソウ
6位:アボガド
7位:ダークチョコレート
8位:小麦胚芽
9位:イワシ
10位:コーヒー

 

ニンニクの効果

一位はにんにくです。

 

どんな効果がにんにくにはあるのでしょうか?

 

血管を詰まらせ破らせる血栓を予防&撃退する効果があるそうです。

 

動脈硬化や脳梗塞の原因となる「血栓」を予防してくれます。

 

 

その効果は脳年齢さげることにつながり脳の活性化を促します。

 

 

おすすめのにんにくレシピ

アホエンオイルを作って作りおきしておく。

 

●作り方
1.にんにく2片をみじん切りにする。
2.耐熱グラスに オリーブオイル 100ccを入れ、水をはった鍋に入れ湯せんする。
3.まわりの水が沸騰したらにんにくを入れ、火を止める。
4.冷めたらにんにくをこす。

 

 

このにんにくオイルをドレッシングの油として使用したり調理の時に使用する。

関連記事

チョコが脳を活性化させる科学的な根拠が発見か!

チョコレートは脳の栄養になるし太らない、ということを科学的に検証した愛知大学の取り組みを「安心201

記事を読む

寝る前の食事は記憶定着に障害!夜食に摂ってはいけない食品とは

もうすぐ2月、受験を控える受験生にとっては追い込みとして、夜中まで試験勉強をしているかもしれない。

記事を読む

脳にコーヒーはよい影響をあたえるのか?なぜコーヒーがいま熱いのか

コーヒーを飲むと胃が荒れるとか、健康に悪いという情報はすでに過去のものです。 コーヒーが持

記事を読む

シリコンバレー式ダイエットで脳を鍛える

シリコンバレー式最強の食事という本をご存じですか? かなり売れた本なので書店に行く人であれ

記事を読む

子供の脳を育てるスーパーブレインフーズ”コリン”とは

子供の脳を育てるスーパーブレインフーズ”の存在が10年ほど前から徐々に明らかになってきているようです

記事を読む

コーヒーの口臭対策はシンプルに水を飲め

コーヒーのカフェインには短時間ですが覚醒効果があるため、日頃から愛飲している方も多いはず。 &nb

記事を読む

記憶力が低下する習慣で最も危険な習慣は何か

米カリフォルニア大学ロサンゼルス校によると若者であってももの忘れがどんどんとひどくなるNGな習慣、生

記事を読む

肥満と記憶力には負の相関がありそう

肥満と記憶力には負の相関がありそうだ、英ケンブリッジ大学チームの発表が心理学誌「QJEP」に掲載され

記事を読む

疲れたから甘いものを食べるそれがやる気出ない原因かも

疲れた時に甘いものを食べる、これ自体に問題があるわけではありません。 過剰に砂糖を摂取する

記事を読む

ポリフェーノールの効果は嘘なのか?健康効果に疑問

  赤ワインやチョコレートに含まれている「ポリフェノール」といえば多くの人に知られて

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑