*

論理を鍛えるクイズと常識クイズ おまけの占いも

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 脳トレ-クイズ

論理を鍛えるクイズと常識クイズを久しぶりに紹介します。

 

おまけに「占いで分かってしまう、どこまでゆるせる浮気のボーダーライン」も紹介します。

 

ice-crea02938_640

論理をクイズで鍛えよう

 

明日から夏休みだ

「1÷1、9÷3、2÷2、9÷9、5÷5、12÷4、8÷8、9÷3,14÷7、14÷14」と表すとすると

 

「4÷4、2÷1、40÷8、3÷1、25÷5、30÷6、3÷1、50÷10、21÷7、6÷2」が表す言葉にもっともあてはまる植物はどれか

 

 

1.アジサイ

2.アサガオ

3.ヒマワリ

4.キキョウ

 

 

答え

 

換字式暗号で割る数が行、割り算の答えでえある商が段になっているので

 

 

 

「タイヨウノホウヲムク」

 

答えは3.ヒマワリ

 

 

問 バッグの色をこたえなさい

 

「赤か黒か白である」と持ち主のXさんはいいました。

 

「赤ではない」とAさん

「黒か白のどちらかだ」とBさん

「多分黒だ」Cさん

 

とそれぞれ推理をいいだしたのですが

 

Xさんは

「みんなの推理は少なくとも1つはただしくて、すくなくとも1つはまちがっている」とこたえました。

 

 

さて、バッグの色は何色でしょう?

 

 

答え

 

バッグの色は白。

 

少なくとも1つは正しいということは2つでもよいということがポイントです。

 

赤の場合3人共まちがっているので赤はない、

 

黒だと3人共正しいことになるので白ということになります。

 

おまけ:占いで分かる浮気のボーダーライン

 

ダンボールの中に生き物が入っていることを想像してみてください。

その中に入っている生き物は次のうちどれかであなたが許せる、浮気のボーダーラインをチェックできます。

 

A;イヌ
B:ウサギ
C:ネコ
D:サル

 

 

A:イヌ……寛容度75% ある程度までは目をつぶることができるタイプ。

 

B:ウサギ……寛容度40% 冷静な判断ができるタイプですが二人で会うことまでは許せない。

C:サル……寛容度10% 異性と2人で会うこは許せないタイプ

いつまでも根に持つタイプのあなたは浮気なんてもってのほかです。

 

D:ネコ……寛容度95% 浮気を許せるというより争いごとが嫌いなタイプ
 

時には感情を表現することも大切です。

 

関連記事

おとなのなぞなぞ「敬語」正しいのどっちだ?

大人なら知っておくべきマナーである敬語。   美しく正しい敬語を使いこなせれば大人とし

記事を読む

no image

閲覧注意 サイコパス心理クイズ

自動販売機があります。  喉が渇いているのでドリンクを買おうと考えた時、その自動販売機には

記事を読む

no image

とんち?の聞いたなぞなぞ問題3

全く同じスピードで走るという仮定のもと、同じ大きさの2台の車があります。  並んで走行中、

記事を読む

トンチのきいたなぞなぞ-大人向け

「トンチのきいたなぞなぞ」がなぜ大人向けといえるのかというと、楽しみながら解けることもさることながら

記事を読む

no image

懐かしの10回クイズ

A:ピザって10回言って B:ピザ、ピザ、ピザ・・・・ A(肘をさし)じゃあココは? B ヒザ&nb

記事を読む

とんちクイズや大人向けの難しいなぞなぞクイズ詰め合わせ

とんちクイズや大人向けの難しいなぞなぞクイズを解くことで、ワーキングメモリーを鍛えて仕事や勉強に必要

記事を読む

no image

100枚の硬貨

硬貨100枚のうち10枚が表になっていて他はすべて裏の場合、目隠しをして硬貨を表の枚数が同じ二組に分

記事を読む

とんちクイズと大人のクイズ発想を鍛える

とんちクイズのように発想力が必要なクイズと大人向けクイズを解いてワーキングメモリーを鍛え、会話力を向

記事を読む

no image

難しい論理クイズで論理思考をつくろう

ある細菌は、一秒分裂し、倍に増えていきます。 細菌がひとつだけだと60分でいっぱいになります。 細菌

記事を読む

大人のためのクイズ-間違い探し問題

これから紹介する問題が大人のためのクイズといわれるのは、間違い探し問題だからです。  

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑