*

記憶力の強化に瞑想が効果があるが実践は難しい?

公開日: : 最終更新日:2015/11/26 息抜きコンテンツ

脳トレで有名な東北大学教授の川島先生によると記憶力の強化に効果がある瞑想があるそうです。

girl-863340_640

それが「超越瞑想」と呼ばれるメソッドでポール・マッカトニーやクリント・イーストウッド、ミランダ・カー、オプラ・ウィンフリーに至っては全社員に実践させているほど。

ウィキに超越瞑想を学んだ有名人で膨大なリストがみれますが、この瞑想法は物理的、生化学的ストレスを軽減することが西洋医学でも確認されているそうです。

 

 

超越瞑想法とはどんな方法?

 

恥ずかしながら超越瞑想を知らなかったので調べてみたのだが

超越瞑想プログラムという公式サイトと思われるサイトがあったので、そこに掲載されている情報が一番正確であると判断し、そのサイトからやり方を抜粋すると

http://tm-meisou.jp/learning-tm/

 

1日2回20分ずつ瞑想を続けるだけ。

 

アレもしかしてすごく簡単なのか?

 

脳トレの川島先生の著作に掲載されている超越瞑想のやり方は明るい光や気の散るもののない静かな部屋で背もたれが真っ直ぐな椅子に楽な姿勢で座って目を閉じマントラを声にださずに頭の中で繰り返す。

 

 

ここで、理解ができない言葉がでてきた”マントラ”である。

 

 

超越瞑想におけるマントラとは

suns848_640

実は先ほどURLを載せた超越瞑想にはマントラに関する記述を私は見つけることはできませんでした。

他のサイトで超越瞑想を実践した人によるとマントラは誰にも話してはいけない意味をもたない音だそうですが、さっぱり意味がわかりませんね。

 

で、公式サイトと思われるサイトをみてみると

 

人は皆、異なった傾向をもっていますから、瞑想の体験も一人一人異なっています。そのため、TMを習うときには訓練された教師から個別の指導を受ける必要があります。一人一人に合わせた個別の指導を通して、自然で努力のない瞑想ができるようになり、最大の効果が得られるhttp://tm-meisou.jp/learning-tm/

 

う~んどうやら簡単な瞑想法ではなさそうです。

 

なんといっても授業料が5日間のTM基本コースで

・一般:123,400円
・学生:61,700円

 

とまあ、高いです。

 

 

「暴力の解剖学」という暴力的な性格が遺伝と環境という2つの要因によって脳が変化し、一般人とは脳の構造自体が異なることで起きる影響を解説した神経犯罪学の本があるんですが

 

 

その本にも『瞑想』によって脳を良い方向に変えることができるとして、マインドフルネス瞑想を紹介しています。

 

 

超越瞑想は公式サイトによるとマインドフルネスの5倍の効果があるそうですよ。

 

しかし、私には正しく学習する必要があるということや値段よりも高いハードルがあると感じます。

 

それは瞑想の時間が20分と長いからです。

 

瞑想にチェレンジした私の経験

human-723581_640

 

実は私も瞑想にチェレンジしたことがあります。

もうすでに答えを予想している人もいると思いますが、挫折しました。

 

きっかけは「スタンフォードの自分を変える教室」という本に5分で脳の力を最大限に引き出すための方法として呼吸に意識を集中するために瞑想のテクニックが書かれていたんです。

 

 

効果はストレスの軽減、気を散らす内的な要因と外的な要因に惑わされないようになること。

 

 

本には瞑想が下手な人の実例が書かれているのですが、その人も瞑想がうまくできずに何度も気が散ってしまうがあるひしなかった日に比べて集中力が高まっていたことに気がついたそうです。

 

 

私も何度もチャレンジしましたが、最初は気が散っては再び瞑想の世界に戻るということの繰り返しは実感できましたが無になる瞬間はそう簡単に得られるはずがないことはわかっていましたが

 

集中力がましたと実感することはできませんでした。

 

正直にいえば5分間じっと瞑想を続けることが苦痛だった。

 

それが超越瞑想は20分ですよね、相当ハードルが高いので学校で個別指導してもらわないと独力では20分もマントラ(何かはよくわかりませんが)を唱え続けることは多くの人には難しいと私には感じられます。

関連記事

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸能人が使っているイメージが個人

記事を読む

IQが高い人は勉強が苦手?何が得意なのか

IQが高い人は勉強が苦手?何が得意なのか?結局IQが高い人にはどんな傾向があるのかを調べてみました。

記事を読む

no image

イリュージョン錯視動画10個の謎を見破れ

当サイトでは定期的に取り上げている錯視。  これは脳が本来あるはずのないものを勝

記事を読む

【コーヒーブレイク】目の錯覚有名な10個のトリックを解説した動画

この記事は当サイトにたくさんあるクイズや脳トレにつかれた人の休憩のための記事。 超有名な人間の錯視

記事を読む

偉大なシェフと失敗したレストランのシェフの話

  グランドシェフが急に金曜日の夜に厨房から去ってしまった。  

記事を読む

ブレインストーミング法の注意事項「数出し」にこだわらない

量が質を産むためには、一つ一つのアイデアに批判を加えず判断をせず、とにかくたくさんのアイデアを出す方

記事を読む

寝る前の食事は記憶定着に障害!夜食に摂ってはいけない食品とは

もうすぐ2月、受験を控える受験生にとっては追い込みとして、夜中まで試験勉強をしているかもしれない。

記事を読む

ありふれた文章に潜む論理的な間違い

  書類は朝の9時までに必ずだしてください。   こんな文章を見かけたこと

記事を読む

20代30代の男性ファッションで女子に理解されないアイテム

20代や30代の男性ファッションにおいて、女子に理解されない、下手をするとダサいとすら思われてしまう

記事を読む

英語学習のポイント”最初の一歩”はやはり「文法」

英語学習のポイントである何からはじめるのか?僕も英語に力をいれて学習しているときには聴くこと「リーデ

記事を読む

敬語させていただくの用法で注意すべきこと「許可」と「恩恵」

  させていただく。   よくテレビで芸

多数決は本当に民主的?正しく決断するのは無理ゲーなのか

タイトルに”民主”を使いましたが政治の話をするわけじゃありません(

正方形を使った「裁ち合わせ」問題

      「裁ち合わせ」とは江戸時代から人びとがチャレ

脳の疲労は睡眠時間を確保するだけでは解消しない

  疲労を回復させ、脳のパフォーマンスを最大化するため

カテキンの多いお茶の種類は玉露?紅茶?

カテキンの多いお茶は何か、思いつく所では玉露・煎茶・紅茶などにカテ

→もっと見る

PAGE TOP ↑